利用者 47 万人突破!

(2020年9月19日更新)

フランス
語学留学するには?2分で始める留学実現の第1歩

H1 label
フランス語学留学の費用、成功させたい人必見!

フランス語をもっと上達させたい!フランスの空気を肌で感じたいと思っている方におすすめなのが語学留学です!
もちろん語学留学と言っても、フランス語を学ぶだけでなく、アクティビティを満喫したり観光を楽しんだりとフランスを堪能する方法がたくさんあるんです♪

こちらでは、留学にかかる費用やプログラムなど、フランスの語学留学をお考えの方にぴったりの情報をお届けします。
興味はあるけど具体的なプランが立てられなくて…という方は、ぜひチェックしてくださいね。

パンフレットを見てみたい!

学べる言語

フランス国旗フランス語、英語

フランスの語学留学の特徴

フランス以外にスイスやカナダのケベック州など、29ヶ国で公用語として使用されているフランス語。
世界的な話者数も多く、英語に次いで影響力のある言語と考えられています。

フランス語は日本人にとって発音が難しく習得が困難な言葉ではありますが、語学留学では文法や発音をレベルに合わせて学ぶことができます。
また、フランス語に囲まれながら生活することで、自分の今の実力や成長度を実感することもできるでしょう。

フランスには、大学付属、公立、私立などさまざまな語学学校があるので、スケジュールや予算に合ったプログラムを探しやすいのも特徴です。
いろいろな語学学校を比較して、自分の習得したいスキルを学べる語学学校を見つけてくださいね!

英語が学べる語学学校も!

フランスにはフランス語だけでなく、英語学習に対応した語学学校もあります。
たとえばニースにあるインターナショナル・ハウスはフランス語と英語のコースを提供しており、個人レッスンを通して英語力アップを目指すこともできます。

また、フランス留学の場合、アメリカやイギリスなど英語圏からの留学生も多いため、英語に触れる機会を増やすこともできるんです!
留学中にはさまざまな国籍の人と国際交流を楽しんで、ぜひ英語力アップにも励みたいですね。

フランスで語学留学ができるおすすめプログラム

フランスの語学留学プログラムは、気軽に参加できる短期プログラムからじっくり腰を据えて学ぶための長期プログラムまでさまざまなものがあります。
パリやニースなど、数々の魅力的な都市から選択することができるので、あなたの希望を叶えるプログラムを見つけてくださいね!

プログラムをもっと見る

フランスの語学留学に必要な費用について

フランスの語学留学で必要な費用の目安

期間 費用の目安
1ヶ月 30~70万円
3ヶ月 70~150万円
半年 130~250万円
1年間 250~500万円

フランスの語学留学は1ヶ月で30~70万円、1年間で250~500万円が費用の目安です。
学費だけでなく、渡航費や滞在費、生活費など込みの目安ですが、フランスが物価が高いため、特に生活費や滞在費がかさむ傾向にあります。

滞在する都市や語学学校の授業時間数などでも費用は変わってくるので、留学中の計画をしっかり立てて予算を決めることをおすすめします。

フランスの語学学校の学費について

フランスの語学学校は、私立の語学学校と公立の語学学校に大きく分かれます。
それぞれ特徴があるので、詳しく見ていきましょう。

フランスの私立語学学校

フランスの私立の語学学校は少人数制でコミュニケーション重視の授業を行なっている学校が多いです。

1週間からの短期でも受け入れているので、留学できる期間が短い、とにかく話せるようになりたいという人は私立の語学学校を選択するのがオススメです!

学費は公立に比べて高めですが、学びたい内容やレベルに合わせて細かく分類されています。
プログラムによってはアクティビティとセットになったものもありますよ♪

≪私立の語学学校の学費例≫
1週間:200~350ユーロ(約2.4~4.2万円)
※私立の語学学校はレッスン数が1週間あたり10~30レッスンとさまざまで、長期になればなるほど割安になる学校も多いです。

フランスの公立語学学校

フランスの公立の語学学校は、大学や自治体と提携しているものが多く、私立の語学学校よりも安い費用で学ぶことができます。

大学付属の語学学校は、会話よりも文法や読解を学ぶため、将来的にフランスの大学や専門学校への進学を目指している人にぴったりです。
ただし、入学できる時期が限られていたり1クラスあたりの人数が私立よりも多かったりといった特徴もあります。

≪公立の語学学校の学費例≫
ナント大学付属語学学校:1,274ユーロ(約15万円)/12週間(1週間に18レッスン)
ポール・ヴァレリー大学付属語学学校:1,400ユーロ(約17万円)/13週間(1週間に16レッスン)

フランスの語学留学に関するその他詳しい情報

フランス語学留学

慣れない土地で学ぶのは不安がたくさんですよね。
少しでも多く情報を集めておくことで、留学に向けての心配を減らすことができるはず!
フランスの語学留学について知りたいという方は、ぜひこちらもご確認ください。

フランスの語学留学に必要なビザについて
フランスの語学留学は、期間によってビザの有無が異なります。
滞在期間が3ヶ月未満であればビザなしで渡航することができますが、3ヶ月以上であれば、学生ビザの申請が必要です。
ただし、語学留学の場合は週当たりの授業時間数が20時間以上でなければ学生ビザを申請することができません。

また、申請を行う前に、「CampusFrance」での手続きを行わなければならないので、フランスで3ヶ月以上の留学を考えている方は、在日フランス大使館(こちら)の情報を必ずチェックしましょう!

ビザの申請は出発日の3ヶ月前から行うことができるので、出発日の3ヶ月前~3週間前までに申請を行うようにしてくださいね。

住み込みで語学を学ぶAU PAIR(オーペア)ビザもある
17~30歳であれば、オーペアビザを申請することもできます。
オーペアビザとは、フランスの家庭の家事や育児を住み込みで行いながら、同時に語学学校に通うことのできるビザのこと。

オーペアビザであれば滞在費や食費を抑えながらフランス語や文化を学ぶことができるので、留学費用をできるだけ節約したい…という方におすすめです!

フランスの語学学校選びに迷ったら!
フランスでは、教育の質や設備などの面から一定水準以上の評価を受けた語学学校に「Label Qualité FLE (Français Langue Etrangère) 」というラベルを認定しています。

「Label Qualité FLE (Français Langue Etrangère) 」は、フランスの外務省やフランス高等教育研究省、フランス文化通信省といった機関から認定を受けています。

どの語学学校が良いのか悩んだら、ラベル認定されている語学学校かどうかエージェントに相談してみると良い情報を得られますよ♪
自分の目的を達成できる語学学校を探してみてくださいね!

フランスの語学留学で語学以外に学べること
せっかくのフランス留学なら、語学以外にも何かアクティビティや習い事をしてみたいな、という方もいますよね。
語学留学プログラムにはフランス語のレッスンだけではなく、スポーツや観光を楽しむためのアクティビティが用意されていることもあります。

フランスの語学留学であれば、

  • ワインの名産地ボルドーでワインを学ぶ
  • 食の都パリで製菓や製パンを学ぶ
  • オペラや演劇などの鑑賞を楽しむ

といった内容のプログラムを用意している語学学校があるので、フランスならではの経験がしてみたいという方は、ぜひ合わせてチェックしてみましょう♪

フランスの語学留学で国際感覚を養おう!

フランスには、語学を学ぶために多くの国から留学生が訪れます。
フランスの語学留学でさまざまな国の人々と交流をすることで、今までにない刺激をきっと得られるはず!
フランスには観光スポットも多くあるので、リフレッシュに観光地を巡るのも良いですね♪

フランスの語学留学には、期間や留学先によっていくつものプログラムがあります。
気になるプログラムを見つけたら、ぜひパンフレットを取り寄せてみてくださいね。
パンフレットには詳しい情報が掲載されているので、留学へのイメージがつかみやすくなりますよ。

パンフレットを見てみたい!

フランス留学の目的

人気の目的をもっと見る
 

フランス留学に人気の都市

フランス留学関連情報

留学エージェントのパンフレットをもらおう!

留学エージェント各社のパンフレットは無料で取り寄せることができます。

留学エージェントとは?

留学エージェントとは、留学を手配する代理店です。手配だけではなく、学校選びや留学全般のアドバイス、留学中のサポートまで、留学のプロがあらゆる面でサポートしてくれます。
はじめて留学・ワーホリする方には特におすすめです。

まずは各社の資料をもらおうパンフレットを見てみたい!