利用者 47 万人突破!

(2020年9月19日更新)

フランス
習い事・おけいこ留学
するには?2分で始める留学実現の第1歩

H1 label
フランス習い事・おけいこ留学の費用、成功させたい人必見!

フランスには、料理やお菓子作りをはじめ、ワインやフラワーアレンジメント、メイクなど、女性にも人気の習い事・おけいこがたくさん!
こちらでは、フランスの習い事・おけいこ留学の情報をまとめましたので、ぜひご覧ください。

パンフレットを見てみたい!

フランスの習い事・おけいこの特徴

フランスの習い事・おけいこ留学は、チャレンジできる分野が幅広いのが特徴です。

料理やパン・お菓子作り、ワインなどに興味のある方は、専門学校などでプロの方から本格的な指導を受けることができます。
もちろん、おけいこ感覚で気軽に始められるコースもありますよ!

メイクやアート、フラワーアレンジメントに興味のある方は、ファッションやモードの最先端をいくフランスなら学ぶのにピッタリです。

また、ワインならブランドでも有名なボルドーやブルゴーニュ地方、アロマセラピーなら南仏など、地域によっても学べることは違います。

語学だけ・観光だけでは物足りない!という方は、ぜひフランスならではの習い事・おけいこにも挑戦しながら、充実のフランス生活を送ってみてくださいね♪

フランスで習い事・おけいこができるおすすめプログラム

フランスでできる習い事・おけいこ留学のプログラムには、美食の国ならではのものもあります!
興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね。

プログラムをもっと見る

フランスの習い事・おけいこに必要な費用について

フランスの習い事・おけいこ留学で必要な費用の目安

期間 費用の目安
1か月 30~70万円
3か月 70~150万円
半年 130~300万円
1年間 250~500万円

フランスの習い事・おけいこ留学にかかる費用の目安は、1か月で30~70万円1年間で250~500万円です。

フランスの習い事・おけいこ留学には、1日~数日の短期で受講できるコースから、本格的にディプロマなどを取得できるコースまでさまざまな種類があります。

資格取得まで見据えた留学であれば料金は高くなりがちですが、本場フランスで資格取得をすれば、費用以上に価値のある経験になることでしょう。

また、滞在方法や滞在地域によっても費用は変わってきます。
フランスでは、地域によって習い事・おけいこのジャンルも違うので、どこで何を学びたいのかを明確に決めておくと、計画もよりスムーズに立てることができそうですね。

フランスでできる習い事・おけいこのプログラム例

プログラム例 期間 費用
ワイン+語学留学 1週間 約11万円
料理+語学留学 2週間 約30万円  ※食事・宿泊込み
フラワーアレンジメント 6か月 約50万円

美食の国としても知られているフランスでは、料理と語学をセットで学ぶことのできるコースがあります。
また、フラワーアレンジメントやメイクといった分野も、モードの最先端を行くフランスではおすすめの習い事・おけいこです。

フランスでは、気軽に参加できるプログラムからしっかりと学びたい方向けのものまで、さまざまなスタイルでの習い事・おけいこにチャレンジできますよ♪

学べる内容を具体的に見てみよう!

上記プログラムのほかにも、専門の学校で行われているコースもたくさんあります。

例えば、Le Cordon Bleuという料理菓子専門学校では、マカロンを作るコースが3時間で115ユーロ(約14,000円)、自家製パンの製作コースが2日間で460ユーロ(約57,000円)など、初心者や短期向けのコースも開催されています。

メイクを本格的に学びたい場合には、Flavia Palmeira Ecole de Maquillage Artistiqueにおいて、およそ4か月で4,830ユーロ(約60万円)10か月で8,200ユーロ(約102万円)のコースが開催されています。
学校では、美容を意識したメイクだけでなく、アートとしてのメイクやフェイスペイントなど、メイクに関する幅広い知識を学ぶことができます。

料理菓子専門学校で授業を
受けている女性

フランスの習い事・おけいこ関するその他詳しい情報

最後に、フランスの習い事・おけいこ留学に必要なビザ情報や、おすすめの習い事・おけいこについてお届けします。
フランスはさまざまなジャンルの本場となっているので、フランスならではの習い事・おけいこにチャレンジしたい方はぜひご覧ください!

フランスで習い事・おけいこ留学する際に必要なビザ

フランスに習い事・おけいこ留学で滞在する場合、最大90日までであればビザは不要となっています。

また、就学と兼ねて習い事・おけいこにチャレンジする場合、期間が3か月以上ならば学生ビザの取得が必要です。

学位取得以外の就学目的がある場合は、ビジタービザを申請することも可能です。
ただし、この「学位取得」にはディプロマの取得も含まれているので、申請の際には自分の目的をきちんと把握しておくようにしましょう。

ほかにも、ワーキングホリデービザを取得し、働く合間に習い事・おけいこに挑戦するということもできます。

ビザの有効期限や申請時の料金などの詳しい情報は、フランス大使館のサイト(こちら)に掲載されています。

フランスならではの習い事・おけいこ留学をしたいならコレ!

フランスに留学したら、どのような習い事・おけいこにチャレンジしたいですか?
こちらでは、フランスならではの習い事・おけいこをいくつかピックアップしました。
「何を習おうか悩む…」という方は、ぜひ参考にしてみてください!

フランスはワインの産地としても有名!

ボルドーなどのワインで有名なフランスで、ワインの知識やテイスティングについて学んでみませんか?
お酒が好きな方は、ぜひ本場フランスのワインをじっくりと味わいながら学ぶのもいいですね。

一例として、Ecole du Vinというところでは、ワインの知識を学ぶところから上級者向けまでさまざまな内容のコースが開講されています。
ほとんどのコースでは、ワインの試飲をすることができるんですよ♪

コース内容 期間(時間) 費用
ワインの試飲体験コース 2時間 59ユーロ(約7,300円)
ディプロマ(初級)コース 7時間 160ユーロ(約28,000円)
ディプロマ(中級)コース 3時間 130ユーロ(約16,000円)

フランスでプロの講師から料理やお菓子作りを学ぶ

パリにあるEcole Ritz Escoffierという料理学校では、料理コースやパティシエコース、それぞれの中でも初級者向けやフランスの伝統料理やデザートを学ぶコースと細かく分かれています。

以下が、コースの一例です。

コース内容 時間 費用
伝統料理や地方料理を学ぶ 4時間 170ユーロ(約21,000円)
初級者向けのお菓子作りコース 4時間 160ユーロ(約20,000円)
ヴィエノワズリー(菓子パン)作りコース 3時間 130ユーロ(約16,000円)

上記以外にも、プロを目指す方向けのコースなども開催されています。
本場フランスで、フランス料理やお菓子作りの技術をプロから学ぶ貴重なチャンスでもありますよ!

医療分野でも利用されているアロマセラピーをフランスで学ぶ

一般的には、香りを楽しむイメージの強いアロマセラピー。
実は、フランスでは昔から、アロマセラピーが美容や健康、医療の分野で役立てられているんです!

フランスでアロマセラピーを学ぶことができる学校の一例に、南仏のリュベロンにあるIPAL-IFAというところがあります。
コース内容の一部は、以下を参考にしてください。

コース内容 期間 費用
アロマセラピートレーニング(ショートコース) 5日間 480ユーロ(約6万円)
アロマセラピーコース(ロング) 14~16日間 1,400ユーロ(約18万円)
エッセンシャルオイル(精油)について学ぶコース 2日間 150ユーロ(約19,000円)

フランスの習い事・おけいこ留学には魅力がいっぱい!

いかがでしたか?

料理やワインなどは、美食の国・フランスで本格的な技術の習得が可能です。
また、フラワーアレンジメントやメイク、アロマセラピーなど、女性に人気のジャンルも豊富!
フランスの習い事・おけいこ留学はできることがたくさんあるので、ついつい迷ってしまいそうですね♪

学びたいことが明確に決まっている方も、まだ学びたいことが具体的には定まっていないという方も、ぜひフランスの習い事・おけいこ留学についても検討してみてください。
パンフレットの請求も無料なので、ぜひいろいろな情報を比べてみて興味のある留学プランを探してみましょう!

パンフレットを見てみたい!

フランス留学の目的

人気の目的をもっと見る
 

フランス留学に人気の都市

フランス留学関連情報

留学エージェントのパンフレットをもらおう!

留学エージェント各社のパンフレットは無料で取り寄せることができます。

留学エージェントとは?

留学エージェントとは、留学を手配する代理店です。手配だけではなく、学校選びや留学全般のアドバイス、留学中のサポートまで、留学のプロがあらゆる面でサポートしてくれます。
はじめて留学・ワーホリする方には特におすすめです。

まずは各社の資料をもらおうパンフレットを見てみたい!