利用者 40 万人突破!

(2019年2月23日更新)

大聖堂とカーニバルの街ケルン

ドイツ ケルン留学

ライン川沿いにあるケルンは、その昔ローマの植民地として作られました。
街のシンボルで第2次大戦の戦火を逃れてそびえるケルンの大聖堂を一目見ようと、世界中から多くの観光客が訪れて来ます。
外国人も多く開放的な雰囲気の漂う街です。

パンフレットをまとめてもらえる!資料請求する

ドイツ-ケルン留学の特徴

  • ローマ時代の歴史にふれらる
  • 外国人も多く開放的な雰囲気
  • 隣国へのアクセスが良い

ノルトライン=ヴェストファレン州にあるケルンは、大聖堂で有名な街です。
500年以上の歳月をかけて完成されたゴシック様式のケルンの大聖堂は、この街のシンボルとなっています。
ドイツ人の誰もが、ケルンと聞けばこの大聖堂を思い浮かべます。

ケルンの歴史をたどる

ケルンは、ローマ人によりライン川沿いに作られたローマ帝国の植民地で、長い歴史を持ちます。
第2次世界大戦では街の大部分が破壊されてしまいましたが、奇跡的にケルン大聖堂は難を逃れ、今ではユネスコの世界遺産になっています。

街にはゲルマン・ローマ博物館もあり、かつてローマの植民地であったケルンの歴史を知ることができますよ。

ケルンには外国人も多い!

また、ケルンの近くにあるルール工業地帯はかつて炭坑業で栄えた地域で、当時は多くの労働力を外国に求めたことから今でも外国人移民の比率が多く、街中ではドイツ語以外の言葉もよく耳にします。

観光客の他にも、国際的な見本市に訪れる外国からの客が多く、国際的でオープンな雰囲気が伝わってくる街です。

お隣の国のオランダやベルギー、フランスへの直行列車もあるので、他のヨーロッパの国を訪れるのにも便利な都市ですよ!

ケルンの見所は?

このケルンの街が最大の盛り上がりを見せるのが、2月のカーニバルの時期!
思い思いの仮装をした人々がカーニバルに参加して、街は大騒ぎとなります。

大量のアメやチョコレートなどのお菓子がばらまかれて、ドイツ国内外からの見物客が必死にそのお菓子を集める姿は何とも愉快な光景。
心躍る体験が、きっとあなたを待っていますよ♪

パンフレットをまとめてもらえる!資料請求する

ドイツ留学で人気の都市は?

ケルン留学のプログラム

プログラムをもっと見る

パンフレットをまとめてもらえる!資料請求する