利用者 40 万人突破!

(2019年4月24日更新)

洗練されたドイツの港町ハンブルク

ドイツ ハンブルク留学

北ドイツに位置するドイツ第2の都市・ハンブルク。
洗練されていて、港町特有の開放的な雰囲気を持っています。
かつてハンザ同盟の町として栄えたハンブルクでは、大小の運河が街中を流れ、アルスター湖もあり、緑も多く心地よい都会生活を送ることができます。

留学パンフレット
取りよせる

ドイツ-ハンブルク留学の特徴

  • 自由な雰囲気で外国人も馴染み易い
  • 自然が多くリラックスできる
  • 冬も比較的温暖で夏は日が長い

港街で有名なドイツの大都市・ハンブルク。
正式名所は「自由都市ハンブル」です。
ベルリンと同じく、市そのものが1つの州になっています。

ヨーロッパ有数の湾岸都市・ハンブルク

ドイツで2番目に大きな都市であるハンブルクは、海に面してはいませんが、大きなエルベ川や大小の運河に囲まれており、ヨーロッパ第2位の規模の港があります。
街の中に運河があるため、橋の数はヴェネチアよりも多いのだとか!

裕福な町として洗練されたお店が並ぶ地域や有名な歓楽街もあり、街全体が活気に溢れています。

イメージとはちょっと違う?ハンブルクはどんな都市?

日本人はドイツと聞くと「ビールに民族衣装」というような、南ドイツの伝統的な文化を想像する人が多いようです。
しかし北ドイツにあるハンブルクは、それとはちょっと違うドイツの顔を見せてくれます。

港があり歴史的にもさまざまな文化と関わりを持ってきたハンブルクには、開放的で外国人でもすんなりと受け入れてくれる空気が漂っています。
また、南ドイツではコーヒーを飲む習慣が圧倒的に多いのに対し、ハンブルクなどの北ドイツでは紅茶を飲む習慣が多いのも面白い特徴です。

ハンブルク留学の楽しみ方

現代的な建築物と歴史的な建築物が共存しているハンブルクでは、他の都市にない独特な雰囲気を楽しめます。
町の中にはアルスター湖があり緑も多く、大都会にいながらも自然を満喫することができます。

冬は気温がそれ程下がらず比較的温暖ですが、北ヨーロッパ独特のどんよりとした灰色の空が続く日も少なくありません。
また緯度が高いので、夏には夜10時くらいになっても外が明るく、人々は戸外で過ごしやすく快適な季節を謳歌しているんです♪

留学パンフレット
取りよせる

ドイツ留学で人気の都市は?

ハンブルク留学のプログラム

プログラムをもっと見る

留学パンフレット
取りよせる