利用者 47 万人突破!

(2020年10月1日更新)

韓国
中学留学するには?2分で始める留学実現の第1歩

H1 label
韓国中学留学の費用、成功させたい人必見!

韓国の中学留学というと、あまりメジャーなイメージではありませんが、だからこそ初めての海外で韓国留学を経験するのはとても貴重な経験になります!
韓国の中学留学に関する情報は、こちらからご覧ください♪

パンフレットを見てみたい!

韓国の中学留学の特徴

日本と同様、中学校までが義務教育の韓国では、正規での中学留学はメジャーではありません

ですが、春休みや冬休みなどの長期休暇を利用して参加できるプログラムもあるので、韓国留学に興味のある方は短期で韓国語や韓国の文化に触れてみるところから始めると良いでしょう。

韓国の教育は、日本より進んでいると言われています。
教育体制が整っているだけでなく、海外留学生の受け入れも積極的に行われているので、初めての海外でも安心して中学留学にチャレンジできますよ♪

また、英語教育にも力を入れている韓国では、英語を学べる施設もあります。
他の英語圏の国より費用を抑えることができるので、英語の習得を目的とした中学留学にもおすすめです!

大学で学ぶプログラムの場合、学校から現役大学生を紹介してもらえるトウミ制度を利用することができることもあります。
授業の予習・復習や宿題などの勉強はもちろん、普段の生活に関することもサポートしてくれるので、より安心して留学生活を送ることができるでしょう。

韓国の中学留学に必要な費用について

韓国の中学留学で必要な費用の目安

期間 費用の目安
1週間 20~25万円
2週間 25~30万円

韓国の中学留学で必要な費用の目安は、2週間でおよそ25~30万円です。

韓国の中学留学で、正規留学ができるケースはなかなかありません。
韓国への留学を本格的に考えるなら、まず準備段階として休暇期間などを利用した短期留学から始めることをおすすめします。

韓国の短期留学では、各エージェントや韓国の大学が主催となってサマースクールなどを開催していることがあります。
短期間でも、語学に文化体験に…と充実した内容になっていますよ!

韓国のサマースクールの費用はどのくらい?

韓国語は比較的学びやすい言語なので、中学生からでも充分に習得が可能です。
また、サマースクールでは、K-POPのレッスンに参加できたり、韓国の文化体験などのアクティビティがついていたりと、内容も充実しています。

韓国は日本からとても近いので、渡航費も安く済ませることができます。
韓国のサマースクールで、海外留学の第一歩を踏み出してみるのもいいかもしれませんね♪

韓国のサマースクールの一例として、以下のようなプログラムがあります。

韓国のサマースクールの費用例

プログラム名 期間 費用
K-POPキャンプ 2週間 25万円
ティーン・アクティビティ・プログラム 4週間 約50万円
中高生のための韓国言語文化プログラム 約2週間 約30万円

※いずれも、期間中の食費・宿泊費つきです。

サマースクールを受講する様子

韓国の中学留学に関するその他詳しい情報

韓国の中学留学に関するその他の情報は、こちらからご覧ください。
ボーディングスクールに関する情報も掲載しているので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね!

韓国の中学校の教育制度について
韓国の教育制度は、日本の教育制度と同じように小学校が6年間、中学校と高校が3年間という6-3-3制になっています。

そして、2002年から中学校が義務教育になったので、義務教育の期間も日本とまったく同じです。
義務教育であるため、韓国の生徒は中学校まで学費が無料となります。

多くの中学校では、新学期は3月から始まり、夏休みを挟んで8月末から2学期となります。
韓国の学校は冬休みが長く、多くは12月末から2月までが休みとなっています。

また、日本以上に学歴社会である韓国では、生徒は小・中学校時代から勉強熱心です。
授業が終わった放課後は塾に通う、といった生徒も多いと言われています。

文部科学省の2004年のデータによると、韓国の普通高等学校や職業高等学校への進学率は、約99パーセントと非常に高い数値!
教育に対する意識の強さが伺えます。

韓国の中学留学に必要なビザについて
韓国への渡航では、90日以内の短期の滞在の場合は短期訪問(C-3)ビザが必要です。
サマースクールなど短期間の留学の場合は、こちらのビザを取得することになります。

また、180日までの比較的長期間で滞在する場合は、語学研修(D-4)ビザの取得も考えられます。

中学生からの海外留学は、不安がつきものです。
空港で思わぬトラブルが発生しないように、ビザ情報はしっかりと確認して取得するようにしましょう!

韓国のビザの取得に関しては、韓国大使館のサイト(こちら)をご覧ください。

済州島にボーディングスクールが開校!
ボーディングスクールとは、イギリス発祥の全寮制の学校のことです。
アメリカやイギリス、スイスなど欧米を中心に発展している学校のスタイルですが、韓国の済州島にもNLCS(North London Collegiate School)チェジュというボーディングスクールが新しく開校しました。

NLCSチェジュでは、世界各国から留学生を受け入れ、授業は英語を中心に行われます。
ボーディングスクールならではの質の高い教育が魅力ですよ。

NLCSチェジュには小学~高校生まで入学が可能です。
本格的な中学留学を考えている方は、日本から距離の近い韓国のボーディングスクールにも注目してみてくださいね。

初めてのグローバルな体験に、韓国の中学留学を考えてみては?

韓国の中学留学は一般的なスタイルではありませんが、日本からほど近い韓国なら初めての留学先としてもオススメです。
若者に人気の文化も多いので、中学留学で韓国に夢中に…ということもあるかもしれません。

中学からの海外留学は、不安や緊張もあることでしょう。
ですが、若い時期の留学だからこそ、いろいろなことが新鮮に見えて吸収できるものも多いですよ♪

韓国の中学留学に興味をもった方は、パンフレット請求やエージェントへのお問い合わせなどで、どんどん情報を集めていきましょう!

パンフレットを見てみたい!

韓国留学の目的

人気の目的をもっと見る
 

韓国留学に人気の都市

韓国留学関連情報

留学エージェントのパンフレットをもらおう!

留学エージェント各社のパンフレットは無料で取り寄せることができます。

留学エージェントとは?

留学エージェントとは、留学を手配する代理店です。手配だけではなく、学校選びや留学全般のアドバイス、留学中のサポートまで、留学のプロがあらゆる面でサポートしてくれます。
はじめて留学・ワーホリする方には特におすすめです。

まずは各社の資料をもらおうパンフレットを見てみたい!