利用者 48 万人突破!

(2020年11月27日更新)

韓国
サマースクールするには?2分で始める留学実現の第1歩

H1 label
韓国サマースクールの費用、成功させたい人必見!

「韓国でサマースクール」といっても、イメージが湧きにくい…という方も多いでしょう。
ですが、日本からの距離も近く比較的短期のコースが多いので夏休み留学にぴったり!
ここ数年、需要が高まっていることからプログラムも豊富にあるんですよ。

韓国の夏休み留学(サマースクール)の特徴

韓国のサマースクールはいくつかの種類に分かれおり、中高生~成人向けのプログラムが多いです。

  • 留学エージェントが提供するサマープログラム
  • 韓国の各大学が主催するサマースクール
  • 政府や教育団体が開催しているサマープログラム

韓国では、大学機関の多くがサマースクールやサマーコースを開講しています。
1ヶ月未満のコースもたくさんあるので、夏休みの間に学びに行くのにぴったりです!

また、韓国留学をサポートするエージェントでも、夏休みに行くことができるプログラムを提供しているところがあります。
「韓国に留学してみたいけど、留学初心者で何から始めればよいか分からない…」という方は、サポートが充実している留学エージェントを利用してみるのも1つの方法です。

人気の理由

韓国のサマースクールは、

  • 期間が比較的短いため休暇中に参加しやすい
  • 語学だけでなく、文化体験やアクティビティ付きのコースが多い
  • 大学で開催しているサマースクールが多いため、キャンパスの雰囲気を知ることができる

といった特徴があり、夏休みの留学先として人気があります。

韓国料理作り、チマ・チョゴリの着付け、市内観光などさまざまなアクティビティを通して楽しく韓国語を身につけることができます。

また、欧米への留学と比べて費用を大きく抑えられるのも魅力。
アメリカの大学が開催するサマーコースと比べると、授業料だけで半分近く安くなる場合も!

「期間も予算も限られているけど、海外のサマースクールに参加してみたい」という方にとって、韓国のサマースクールはメリットだらけなんですよ。

韓国観光

韓国留学が気になったら パンフレットを見てみたい!

韓国の大学のサマースクールについて

韓国では、延世大学校・高麗大学校・梨花女子大学校などの有名大学をはじめ多くの大学機関がサマープログラムを実施しています。

韓国語が学べるコース、語学+韓国文化体験コース、本格的に単位を取得するコースなど目的に応じて選ぶことが可能。
期間は2週間~1ヶ月と比較的短いので、大学の夏休み期間をまるっと使わず参加できるのも嬉しいポイントですね。

「韓国のキャンパスライフを体験してみたい」「大学留学の下見をしたい」「本場の韓国語に触れてみたい」「韓国の文化を体験してみたい」など、多彩な希望に応じることができますよ!

韓国の大学が開催するサマープログラム

韓国の大学が開催するサマープログラムでは、さまざまな学問や韓国語を学ぶことができます。
中には、K-POPダンスを体験できたりアートやデザインが学べたりするコースも!

下記では韓国の中でも特に代表的な大学が開催しているサマープログラムを紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

※いずれも2019年度の内容です。

成均館大学校のサマーコース

  • 期間:約1ヶ月
  • 内容:社会学・工学&コンピュータサイエンス・韓国学と韓国語など
  • 費用:1コース1,400,000ウォン(約14万円)

高麗大学校のサマーコース

  • 期間:4~6週間
  • 内容:ビジネスと経済・心理学・韓国映画・韓国語など
  • 費用:1コース1,600,000ウォン(約16万円)

梨花女子大学校のサマーコース

  • 期間:2~4週間
  • 内容:アートデザイン・経営学・人文科学・韓国語など
  • 費用:1コース1,900,000ウォン(約19万円)

漢陽大学校(ソウル校)のサマーコース

  • 期間:約1ヶ月
  • 内容:アート&スポーツ・メディア&ジャーナリズム・韓国語など
  • 費用:3,100,000ウォン(約30万円)

韓国でサマースクールができるおすすめプログラム

夏休みを利用して参加できる、韓国の留学プログラムをご紹介します。
最短1週間から行くことができる、文化体験がセットなったコースが多いなどの特徴がありますよ。

高校生・大学生におすすめのプログラム

社会人におすすめのプログラム

韓国の夏休み留学に必要な費用について

韓国の通貨

韓国の夏休み留学は、欧米よりも比較的安い費用で実現できます。
実際にどのくらいかかるのか、およその目安をご紹介しているのでぜひご参考ください。

韓国の夏休み留学で必要な費用の目安

期間 費用の目安
1週間 10~15万円
2週間 15~35万円
1ヶ月 30~50万円

※語学学校の学費・滞在費・食費込みの金額です。
※プログラムを利用した場合の費用目安です。

韓国の夏休み留学にかかる費用は、1ヶ月で30~50万円が目安です。
アメリカのサマースクールと比べると、同じ期間であっても10~20万円ほど安く抑えることができるのでかなりお得に感じられます。

プログラムによって、手続き代行料金やサポート費用、航空費など他に含まれている費用が異なるため、プログラムを利用するときにはしっかり確認しましょう。
エージェントなどの代行サービスを通さず自分で手続きを行えば、さらに費用を抑えられますよ。

航空費は往復で2~5万円ほどですが、夏休みシーズンはチケット代が高騰します。
日系航空(JAL・ANA)を利用すると、丁寧なサービスを受けられる分料金はやや高くなります。
航空費も安く済ませたいときは、LCCなどの格安航空を利用するのもアリですよ。

韓国の夏休み留学の滞在費について

韓国のサマースクールでは滞在先を手配しているプログラムが多いのでおすすめ!
食費も込みになっている場合がほとんどなので、宿泊先を探したり自炊したりといった手間も省けます。

自分で滞在先を探す場合は、コシテル・コシウォン・下宿(ハスク)などの滞在方法があります。
家賃の相場は1ヶ月あたり3~6万円ですが、下宿(ハスク)の場合は2食分の食事込みの価格となります。

物件はインターネットでも見つけることができるので、渡航予定の方は早めに探し始めておくとよいでしょう。

韓国の物価はどのくらい?

一昔前までは、韓国は日本よりも物価が安い国と言われていましたが、現在では日本とあまり変わらなくなりつつあります。

ですが、製品やサービスによっては日本より韓国のほうが安いものもあるため、現地で買い物をしたりサービスを利用する際に覚えておくとよいでしょう。
  • 日本より安いもの:タクシーやバスなどの交通料金、ホテル代、韓国料理、市場で購入する食材、コスメやファッション(国外ブランドものを除く)
  • 日本と同じくらい~高いもの:トイレットペーパーや洗剤などの化学製品、マクドナルドやスターバックスなどの外資系チェーン店の商品

≪韓国のサービス別物価例≫

項目 都市別の価格(円)
旅館1泊あたり ・ソウル:41,923ウォン(約4,100円)
・釜山:40,714ウォン(約3,990円)
・仁川:37,500ウォン(約3,700円)
タクシー基本料金(中型) ・ソウル:3,800ウォン(約370円)
・釜山:3,300ウォン(約320円)
・仁川:2,890ウォン(約280円)
ビビンバ ・ソウル:8,731ウォン(約860円)
・釜山:6,900ウォン(約680円)
・仁川:7,983ウォン(約780円)
卵(10個入り) ・ソウル:2,050ウォン(約200円)
・釜山:2,785ウォン(約270円)
・仁川:1,604ウォン(約160円)

参考:韓国行政案全部

費用の目安(ソウル2週間滞在の場合)

項目 費用の目安
合計 約30.5万円
授業料 19万円
宿泊費(寮滞在) 5万円
食費 1.5万円
渡航費(往復) 1万円
おこづかい 2万円
海外保険 2万円

※梨花女子大学校(ソウル市)の2週間コースに参加した場合の費用目安

パンフレットを見てみたい!

韓国の夏休み留学(サマースクール)1日のスケジュール例

韓国サマースクール1日のスケジュール

上記は、梨花女子大学校の2週間コースのサマープログラムに参加する場合のスケジュール例です。
プログラムによって授業時間は異なるので、参加したいサマープログラムの概要をチェックしておきましょう。

梨花女子大学校のプログラムでは、国立博物館や劇場・観光地を巡ったり、韓国料理やダンスを学んだりといったアクティビティが用意されており、語学+文化をバランスよく体験することができます。

もちろん、プログラムに参加する生徒たちと交流を深めるよいチャンスでもありますよ。

韓国の夏休み留学おすすめ体験談

こちらでは、夏休みを利用して韓国に留学した方の体験談をご紹介します!
実際の体験談を読んで、具体的なイメージを膨らませてみてくださいね。

2018.08.24

【体験談】韓国へ短期高校留学!その後の留学を後押しするきっかけにも

2018.08.27

【体験談】海外へ飛び立つきっかけに!自分を世界へ押し出した韓国高校留学

2018.08.27

【体験談】大学時代に3回も韓国へ!短期語学留学で知った魅力や文化などをお伝えします♪

韓国留学のよくある質問

韓国留学をするのに必要な語学力は?

大学附属の語学学校の場合、プログラムの中には韓国語初級コースを設けているものもあるので、その場合は韓国語初心者でも受講が可能です。ただし単位取得のための授業もあるので、そういったコースを受講する場合は一定の語学力を身につけておくと安心です。大学附属でない語学学校では、語学レベル別に授業が行われるので初級~上級まで幅広いレベルの学生を受け入れていますよ!

韓国の治安は?

外務省の発表によると韓国の治安はおおむね安定していますが、置き引き・スリなどの窃盗、詐欺・ぼったくり、わいせつ行為などの事案が多いとのことなので注意が必要です。貴重品からは目を離さない、不当な要求や強引な勧誘などには毅然とした態度で断るなど心がけましょう。また、万一詐欺やぼったくりなどの被害に遭ったときのために緊急時の連絡先を必ず控えておいてください。

韓国のサマースクールにおすすめの都市は?

韓国の大学や語学学校の多くは首都・ソウルに集中しているため、大学のサマースクールに参加するならソウルがおすすめです。ソウルは韓国最大の都市であり、交通の便や生活に便利な環境も整っています。また、近代的なビルが立ち並ぶ都会でありながら歴史スポットも充実しているので、さまざまな楽しみ方ができるのも魅力です!

韓国の夏休み留学で新たな発見を!

比較的短期で、費用を抑えて実現できる韓国の夏休み留学。
留学プログラムには語学+文化体験のコースが多いので、楽しく韓国語や韓国の文化に触れることができます。

K-POPや韓流ドラマ、グルメやファッションなど魅力の多い韓国ですが、サマースクールに参加することで、日本にいては知りえなかった新しい韓国の良さを発見できるかもしれません!
興味のある方は、ぜひ夏休みを利用して韓国留学にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

また、留学くらべーるでは15万円以下で行ける高校生向けの夏休み留学特集を公開しています。
「夏休みに海外留学したいけど費用が高くて…」とお悩みの方は、こちらのプログラムも参考にしてみてくださいね。

高校生向け15万円以下の夏休み留学まとめ

パンフレットを見てみたい!

韓国留学の目的

人気の目的をもっと見る
 

韓国留学に人気の都市

韓国留学関連情報

留学エージェントのパンフレットをもらおう!

留学エージェント各社のパンフレットは無料で取り寄せることができます。

留学エージェントとは?

留学エージェントとは、留学を手配する代理店です。手配だけではなく、学校選びや留学全般のアドバイス、留学中のサポートまで、留学のプロがあらゆる面でサポートしてくれます。
はじめて留学・ワーホリする方には特におすすめです。

まずは各社の資料をもらおうパンフレットを見てみたい!