利用者 47 万人突破!

(2020年10月1日更新)

ハワイの日本語教師アシスタントの費用と格安で行く方法

ハワイの日本語教師アシスタントの費用と格安で行く方法

ハワイでは日本人観光客が多いことも関係し、日本語を学びたい方が多く日本語教師の需要も高くなっています。

日本語教師になるには日本語教育能力試験への合格、もしくは文化庁に受理されている日本語養成学校の講座を420時間履修する必要があります。ただし、アシスタントであれば必要な条件は特にありません。

ハワイの日本語教師アシスタント留学では、アシスタントとして子供達に日本語を教えるサポートをしながら現地の学校や日本語教師の仕事を体験できます!

こちらでは、日本語教師アシスタントに挑戦する際にどのくらいの費用が必要かを解説します。

ハワイ留学を考え始めたら パンフレットを見てみたい!

ハワイ日本語教師アシスタントの費用

期間 費用の目安
1ヶ月 約30~55万円
3ヶ月 約80~130万円
6ヶ月 約145~255万円
1年間 約280~495万円

※航空券(往復)・学費・滞在費・食費込みの金額
※語学留学しながらの場合

ハワイ日本語教師アシスタントの費用内訳(1週間の場合)

留学費用の種類 費用の目安
渡航費(往復) 6~15万円
海外留学保険費 0.3~0.9万円
諸手続き費用
(パスポート・ビザ申請費など)
2万円
健康診断料 2~4万円
学費 3~5万円
滞在費 3~4万円
生活費
(食費・交際費・交通費など)
2~3万円
合計 19~34万円

※語学留学しながらの場合

ハワイ日本語教師アシスタントの渡航費

往復の渡航費
6~15万円

日本からハワイへの渡航費は約6~15万円です。

秋冬の間はリーズナブルな価格で航空券を手に入れやすいですが、マリンスポーツやサマースクールが人気なハワイでは夏の間、航空券が高騰しやすくなっています。 できるだけ渡航費を抑えたい方は早い段階で航空券を予約しておくことを心がけましょう。

ハワイ日本語教師アシスタントの学費

1週間の授業料
3~5万円

ハワイの日本語教師アシスタントの学費は1週間3~5万円が目安です。

日本語教師のアシスタント留学は、プログラムの内容が一般的な留学とは少し異なります。 多くの場合は現地の言葉を学びながらインターンシップやボランティアという形で日本語教師のアシスタントを行うため、語学学校での勉強がメインではありません。

ハワイ日本語教師アシスタント

1日のスケジュールはプログラムによって違いますが、基本的には日本語教師のアシスタントとして活動する時間のほうが長くなります。

ここでいう学費とは、語学学校で受けられる英語の授業料を指していますが、プログラムによっては言語の学習だけでなくマリンスポーツやハイキングなど、アクティビティが含まれている場合もあるので、事前にプログラム内容をしっかりと確認しましょう!

ハワイ日本語教師アシスタントの滞在費

1週間の滞在費
3~4万円

1週間の滞在費は約3~4万円が目安です。

語学学校で授業を受けながら日本語教師アシスタントをする場合は語学学校が指定する滞在先でホームステイをするのが一般的。

ホテルやコンドミニアムを利用するという手もありますが、1泊1万円弱かかることも珍しくなく、1週間で4~7万円ほどの滞在費が必要となるため決してリーズナブルとは言えません。

一方、ホームステイでは1泊2食付き(朝と夜)となっていることが多く、食費も節約できるので、滞在費を抑えたい方におすすめです。
長期滞在する場合にはシェアハウスで自炊中心の生活をすれば滞在費を節約できるでしょう。

ハワイ日本語教師アシスタントの食費

1週間の食費
1~3万円

食費の目安は1週間で約1~3万円です。

ハワイでは、外食をする際に10~15%、場所によっては20%のチップを支払うため、1食分でも自炊するよりかなり高くついてしまいがち。
3食すべて外食で済ませてしまうとなると、1週間で3~4万円ほどの食費がかかってしまうこともあるので注意しましょう!

ホームステイの場合は滞在費に朝夕の食事代が含まれていることが多いため、昼食代のみ必要となります。

長期滞在でシェアハウスに住む場合は、できるだけ自炊を心がければさらに食費を抑えることができますよ!

ハワイの物価はどれくらい?

項目 費用
ペットボトルの水(1.5L) 1.95ドル(約210円)
マクドナルドのセット 8.50ドル(約915円)
最低賃金 10.10ドル(約1,105円) ※2019年6月時点

参考:NUMBEO

ハワイでは、日本と比較して物価が高いと感じるはずです。

特に外食費が高く、ちょっとしたカフェやレストランで食事をする場合にも東京の1.5倍以上かかってしまう、なんてことも珍しくありません。

また、バスのマンスリーチケットやタクシーの料金など、交通費は日本より安めに設定されていることが多いです。
滞在中にバスを乗り継いで観光したい方はウィークリーやマンスリーのバスチケットを手に入れておくとお得に活用できますよ♪

ハワイで日本語教師アシスタントに挑戦してみよう

日本語教師に興味のある方、将来日本語教師を目指している方は、リゾート地ハワイで日本語教師アシスタントに挑戦してみてはいかがですか?

ハワイの日本語教師アシスタントについて詳しく知りたい方は下記のページもチェックしてみてくださいね!

ハワイの日本語教師アシスタントに興味のある方はこちら

ハワイ留学の目的

人気の目的をもっと見る
 

ハワイ留学に人気の都市

留学エージェントのパンフレットをもらおう!

留学エージェント各社のパンフレットは無料で取り寄せることができます。

留学エージェントとは?

留学エージェントとは、留学を手配する代理店です。手配だけではなく、学校選びや留学全般のアドバイス、留学中のサポートまで、留学のプロがあらゆる面でサポートしてくれます。
はじめて留学・ワーホリする方には特におすすめです。

まずは各社の資料をもらおうパンフレットを見てみたい!