利用者 47 万人突破!

(2020年10月24日更新)

ハワイ
サマースクールするには?2分で始める留学実現の第1歩

H1 label
ハワイサマースクールの費用、成功させたい人必見!

ハワイのサマースクールは子どもから大人まで参加することができ、語学からアクティビティまで充実のプログラムがたくさん用意されています。
内容も年齢別に異なっており、日本語スタッフが対応してくれる安心のシステムがあるのも魅力です!

パンフレットを見てみたい!

ハワイのサマースクールの特徴

ハワイのサマースクールはいくつかの種類に分かれています。

  • 語学学校が主催するサマースクール(子どもから大人まで英語を学びたい人向け)
  • 学校・プリスクールが夏季に開催するサマープログラム(幼児~大学生向けが多い)
  • YMCAなどの教育支援団体が開催するサマーキャンプ(幼児~中高生向けが多い)

いずれもハワイの自然や文化に触れながらネイティブな英語を学ぶという点は共通しているため、「より英語の勉強に集中したい!」「アクティビティに参加してたくさん体を動かしたい!」など希望に合うプログラムを選ぶと良いでしょう!

人気の理由

ハワイのサマースクールは、年齢や学年でクラスが細かく分けられることが多いため、同年代の友達を作りたいという方にピッタリです!

サマースクールというと中高生を対象とした夏季プログラムをイメージする方も多いようですが、ハワイのサマースクールでは大学生や社会人など大人向けのサマースクールも開講されています。そのため、幅広い世代の方が留学にチャレンジできる環境が整っています!

また、生徒の英語力によってクラス分けが行われる語学学校のサマースクールもあるため、「授業についていけるか不安」という方でも心配する必要はありません!
語学学校の選択肢が豊富な点もハワイのサマースクールが高い人気を誇る理由の一つです。

さらに、ハワイというリゾート地ならではの特徴も無視できません!
ハワイのサマースクールでは、英語の授業以外にもマリンスポーツやフラダンス、ハイキングなどのアクティビティが充実しています。

旅行でハワイに行ったことがあるという方も、サマースクールに参加することでまた違ったハワイの魅力に気付けるはずです♪

ハワイ

新しい夏休みの過ごし方!子ども・親子のハワイ留学

最近は日本でも子どもの英語教育が重要視され、幼少期から英語に触れる機会を増やそうとお子さんを英会話スクールに通わせているという方も多いのではないでしょうか。

そこで注目されているのが、子どもの夏休みに合わせて参加できるハワイのサマースクールです!
リゾート地としても人気のハワイで、雄大で美しい自然に囲まれながらネイティブの英語を学べるとあって大人気!

語学学校が主催するサマースクールなら、親子で一緒に参加できるプログラムもあるため、親子でハワイ留学を考えている方はぜひチェックしてみてくださいね!

ハワイ親子留学についてもっと見る

サマースクールについてもっと見る

パンフレットを見てみたい!

ハワイでサマースクールができるおすすめプログラム

プログラムは1~4週間の週単位で分けられている場合が多いです。
ですが、プログラムの内容によっては5~6週間という長めの期間が設けられていたり、反対に1日単位でレッスン代が設定されているところもあります。

年齢や家族のスケジュールに合わせて柔軟にプランを立てやすいのも、ハワイのサマースクールのメリットです♪

10万円以下の格安プログラム

大学生におすすめのプログラム

社会人におすすめのプログラム

親子留学におすすめのプログラム

ハワイ

ハワイのサマースクールに必要な費用について

ハワイのサマースクールで必要な費用の目安

期間 費用の目安
1週間 25~40万円
2週間 35~70万円
1ヶ月 40~120万円

ハワイのサマースクールの費用は、1週間で25~40万円が目安です。
滞在費(ホームステイ代)も含まれるものもあるため、プログラムによって費用に幅があります。

授業+アクティビティのみの費用であれば、1週間あたり3万円程度のものから探すこともできます。

ハワイのサマースクールの多くは、語学レッスンの他にアクティビティが設けられています。
中には、アクティビティ代がオプションになっているものもありますが、せっかくのハワイなのでスポーツやさまざまな体験にチャレンジすると良いですね♪

ハワイサマースクールの費用について詳しく知りたいなら

ハワイのサマースクールの滞在費について

ハワイは滞在費が他の国より高めです。

ハワイでサマースクールに参加する際、滞在先を手配する方法として

  • プログラム内の宿泊プラン付きを希望/オプションで宿泊を選択する
  • 自分で滞在先を確保する

の2つがあるので、予算によって選択しましょう。
プログラムによっては、ホームステイでの宿泊付きのプランやオプションで宿泊先を設けているものもあります。

また、滞在先を自分で探すとなると、コンドミニアムやホテルでの滞在が考えられます。
どのようなタイプの部屋に宿泊するかにもよりますが、コンドミニアムの場合だと1泊1万円代から利用できる部屋も多くあります。

ハワイの物価はどれくらい?

ハワイは、アメリカの中でも比較的物価の高い地域として知られています。
ランチなどで外食をすると、1食あたり10~15ドル(1,000円~1,600円)を目安に考えておくといいでしょう。

ですが、外食の生活が続くと、特に滞在期間が長くなるほど費用がかさんでしまいます。
サマースクールにかかる費用を明確にするためには、ホームステイのプランに参加してみることもひとつの方法です。

自分で滞在先を手配する場合は、自炊中心の生活をすることで費用の節約につながりますよ♪

費用の目安(ホノルル滞在の場合)

項目 費用の目安
合計 約29.5万円
授業料・宿泊費・食費 14.5万円
渡航費(往復) 11万円
おこづかい 2万円
海外保険 2万円

ビギナーおすすめ!ホノルルでリゾート気分の短期留学♪ のプログラムを利用した場合の目安費用です。

ハワイのサマースクール、1日のスケジュール

ハワイサマースクールのスケジュール

ハワイのサマースクールの良さはなんと言っても大自然に囲まれた環境!
学校のすぐそばにビーチがある学校もあるため、放課後に友達とビーチを散歩したり、マリンスポーツを楽しんだり…なんてこともできちゃいます♪

親子留学をするのであれば、学校帰りに親子でハワイのカフェに寄り道したり、アラモアナショッピングセンターでお買い物を楽しんだり…という過ごし方もおすすめ!

多くのサマースクールで英語のレッスンのほかにアクティビティの時間が設けられていますが、アクティビティではサーフィンやハイキング、バーベキューや乗馬といった体験ができます!
アクティビティを含むプログラムでは、午前と午後で英語のレッスンとアクティビティが切り分けられていることが多いです。

1週間や2週間のサマースクールはきっとあっという間に感じますが、放課後の時間を有効に使うことで、ハワイでの素敵な思い出を増やすことができますよ!

ハワイ留学のよくある質問

ハワイの治安は?

ハワイの犯罪件数は全米平均より少ないですが、観光地ということもあり、窃盗、盗難が比較的多い傾向にあります。 そういった種類の犯罪は、ハワイに来た多くの人が訪れる綺麗なビーチなどでも発生します。シュノーケリングをしている間など、貴重品を身につけられない場合には注意が必要ですね。 他には、夜のチャイナタウンなどの繁華街も注意が必要です。

ハワイ留学にはビザが必要?

滞在期間が3ヶ月未満の短期留学であればビザなしでハワイ留学に行けます。3ヶ月以上ハワイに滞在し180時間以上の授業を受ける場合、2年制の職業訓練を受ける場合にはビザの申請が必要です。語学学校留学のためのF-1や職業訓練学校(カレッジ)留学のためのM-1はビザのなかでも比較的取得しやすいと言われています。留学の期間や目的に合わせてビザが必要かどうか、ビザの種類などを確認しましょう。

パンフレットを見てみたい!

日本人に人気のハワイへ、楽しく英語を学びに行こう!

日本人の旅行先としても常に大人気のハワイは、アメリカの中でも治安のよい地域です。
そのため、「初めての海外が不安」「子どもを海外留学させたいけど、治安が気になる」という方におすすめです。

また、海や山といった自然が豊かな環境のためアクティビティも多彩!
サマースクールに参加した生徒同士で切磋琢磨しながら英語の勉強をしつつ、アクティビティで思いっきり楽しみながら夏の思い出を作ることができます。

サマースクールはハワイだけでなくイギリスやシンガポールといった国でも行われています。
気になった方はぜひプログラムを探してみてくださいね!
夏休みを利用して貴重な経験ができること間違いなしです♪

また、留学くらべーるでは15万円以下で行ける高校生向けの夏休み留学特集を公開しています。
「夏休みに限られた予算で留学をしてみたい…!」とお考えの方は、こちらのプログラムもぜひチェックしてみてくださいね!

高校生向け15万円以下の夏休み留学まとめ

パンフレットを見てみたい!

ハワイ留学の目的

人気の目的をもっと見る
 

ハワイ留学に人気の都市

ハワイ留学関連情報

留学エージェントのパンフレットをもらおう!

留学エージェント各社のパンフレットは無料で取り寄せることができます。

留学エージェントとは?

留学エージェントとは、留学を手配する代理店です。手配だけではなく、学校選びや留学全般のアドバイス、留学中のサポートまで、留学のプロがあらゆる面でサポートしてくれます。
はじめて留学・ワーホリする方には特におすすめです。

まずは各社の資料をもらおうパンフレットを見てみたい!