利用者 48 万人突破!

(2020年11月24日更新)

ハワイ
ファームステイするには?2分で始める留学実現の第1歩

H1 label
ハワイファームステイの費用、成功させたい人必見!

「常夏の楽園」「世界的な観光地」といったイメージが強いハワイでファームステイができることをご存知でしょうか?
まとまった期間でも観光がてらのプチ体験でもチャレンジできるのが、ハワイのファームステイの特徴です。

パンフレットを見てみたい!

ハワイのファームステイの特徴

  • 南国の地で農業体験ができる!
  • 1日から参加可能なファーム体験ツアーもおすすめ
  • 本格的に働くならWWOOFへの参加もあり

海や緑などの自然に恵まれたハワイでは、ハワイならではの南国的な雰囲気を満喫しながらファーム体験ができます。

ハワイといえば世界有数の観光地というイメージがありますが、実は農業も盛んでファーム体験ツアーなども各地で開催されています。
民宿を借りながら農業体験ができるところもあるので、「限られた時間でも参加できる」「滞在先が探しやすい」といった利点もあります。

ファームツアーの場合は、民宿に泊まりながら農場巡りをしたり農業について説明を受けたりといった体験ができますが、さらに本格的なファーム体験をするならWWOOF を活用するのもおすすめです。

WWOOFのプログラムは、宿泊費が無料になる代わりに農場の仕事を手伝うことになります。
果物や野菜を育てたり、動物の世話をしたりといった本格的な農業体験ができるので、興味のある方はWWOOFについて調べてみるのもよいでしょう。

ハワイでファーム体験

パンフレットを見てみたい!

ハワイのファームステイに必要な費用について

ハワイのファームステイで必要な費用の目安

期間 費用の目安
1週間 15~30万円
1ヶ月 30~65万円
3ヶ月 90~180万円

※航空券(往復)・滞在費・食費込みの金額

ハワイのファームステイにかかる費用は、1ヶ月で約17~26万円です。

ハワイでファームステイをする場合、農場付近で民宿を提供しているところがあるので、そこへ宿泊しながら農業体験をすることが可能です。
民宿だと、キッチン付きの部屋で自炊をするスタイルも多いですよ。

WWOOFのプログラムを利用するのであれば、農作業などの仕事をする代わりに宿泊費が無料になるので、上記よりさらに費用負担を減らしてファームステイができます。

また、1日から気軽に参加できるファーム体験ツアーもおすすめ。
1回あたり数千円~2万円程度で農場見学などが楽しめますよ!

ハワイファームステイの費用についてもっと詳しく

ハワイでできるファームステイのプログラム例

民宿の宿泊費は、1週間あたり10万円前後が目安です。 民宿によって、食事付きの場合とキッチンのみ提供される場合に分かれます。
自然に囲まれたコテージで自炊をしてみるのも、一味違った海外生活を味わえるかもしれませんよ!

WWOOFで滞在先を探すには、WWOOFの公式サイトで会員登録を行う必要があります。
ハワイでもWWOOFを利用したファームステイが可能なので、興味がある方はぜひ探してみましょう。

ただし、WWOOFで提供される宿泊環境は、ステイ先によって差があるようです。
「海外は初めてだし、どんな宿泊環境になるか不安…」という方は、まず民宿タイプの滞在先でファームステイをしてみるのもアリです。

こちらでは、いろんなパターンの費用例をご紹介します。

スポーツアクティビティ付き農場ツアー
スポーツアクティビティ付き農場ツアーに参加する場合の費用例です。
期間・費用 内容
1週間
774ドル(約8.5万円)
・キッチン付き。食事提供なし
・農場ツアー
・料理体験
・ダイビングやヨガなどのアクティビティあり

※参考:Gingerhill Farm Retreat

自然の中でのんびり!農場も自由に見学できる宿泊施設
農場も自由に見学できる宿泊施設でファームステイをする場合の費用例です。
期間・費用 内容
1ヶ月
2,000ドル(約22万円)
・キッチン付き
・宿泊施設付近の農場を自由に見学
・施設のホストから農業についてレクチャーしてくれることも

※参考:keolamauloa

トロッコで農場巡りができる1日体験ツアー
トロッコで農場巡りができる1日体験ツアーを利用する場合の費用例です。
期間・費用 内容
1日
32ドル(約3,500円)※大人料金
・トロッコに乗って農場見学
・ファームカフェで地元の食材を使ったメニューを堪能

※参考:Kahuku FARMS

ハワイでファームステイ

パンフレットを見てみたい!

ハワイのファームステイで必要なビザ

ハワイでファームステイをする場合、観光の一環としてファーム体験をするか、語学学校に通いながら農業体験をするかによって取得するビザが変わってきます。

ビザの有無 概要
ビザが不要 滞在期間が90日以下かつ週に18時間未満の授業を受ける場合
※ESTA(電子渡航認証システム)の登録が必須となります
学生ビザ(F-1ビザ)を使う場合 語学学校や大学など学校に通うために必要
※原則として就労は不可

WWOOFなど、働く代わりに宿泊費が無料になるようなプログラムは、報酬をもらう仕事には含まれないので観光ビザでの渡航あるいはビザなしでも大丈夫です。

「まずは語学力を身につけてからファーム体験をしたい」という方で、語学学校に通う場合には、学生ビザの取得が必要になってきます。

学生ビザで渡航すると就労はできなくなるので、報酬が発生しないボランティアなどの形でファーム体験をすることになるでしょう。

常夏のハワイで、自然に囲まれファームステイ!

ハワイでファームステイができる…と聞くと、意外に思われる方もいるかもしれません。

ハワイではオーガニックにこだわった農業が盛んなので、「農業やオーガニックについて学びたい」とお考えの方にもおすすめ。
また、自然豊かなハワイのファームステイでは、ハワイにしか生息していない果物や植物を見ることができる貴重な機会もあるでしょう。

数ヶ月の滞在でも、数日の短期でもチャレンジできるのがハワイのファームステイの魅力!
気になる方はエージェントに相談し、より多くの情報を集めてみてくださいね。

パンフレットを見てみたい!

ハワイ留学の目的

人気の目的をもっと見る
 

ハワイ留学に人気の都市

ハワイ留学関連情報

留学エージェントのパンフレットをもらおう!

留学エージェント各社のパンフレットは無料で取り寄せることができます。

留学エージェントとは?

留学エージェントとは、留学を手配する代理店です。手配だけではなく、学校選びや留学全般のアドバイス、留学中のサポートまで、留学のプロがあらゆる面でサポートしてくれます。
はじめて留学・ワーホリする方には特におすすめです。

まずは各社の資料をもらおうパンフレットを見てみたい!