利用者 47 万人突破!

(2020年10月1日更新)

ハワイで
メイク&ファッション留学
するには?2分で始める留学実現の第1歩

H1 label
ハワイメイク&ファッション留学の費用、成功させたい人必見!

「メイクアップアーティストとして活躍したい」「メイク技術を身につけたい」と考える女性も多いのではないでしょうか?
実はハワイには、メイクの専門知識・技術を学ぶための学校が充実しているんですよ!

パンフレットを見てみたい!

ハワイのメイク&ファッション留学の特徴

  • 本格的なブライダルメイクを身につけられる
  • 数日程度の短期コースもあり
  • 海外で就職先を見つけられるチャンスも!?

ハワイはウエディングの地として人気が高いため、本格的なブライダルメイクを教えるための学校が充実しています。
大学やコミュニティカレッジ、専門学校などでエステティック(メイクアップの授業含む)、美容師や理容師、ネイル技術、ファッションなどのコースが開講されているんですよ!

数ヶ月から数年にかけて本格的に学ぶコースだけでなく、数日間のみ体験できるコースもあるため、「語学留学の合間にちょっとメイクを学んでみたい」という方も参加できます。

また、ハワイはウエディングだけでなく、舞台芸術や映画・テレビ業界などでもメーキャップアーティストの活躍の場があるため、海外での就職を視野に入れている方にもおすすめです。

ハワイでメイクの勉強

パンフレットを見てみたい!

ハワイのメイク&ファッション留学に必要な費用について

ハワイのメイク&ファッション留学で必要な費用の目安

目的 / 期間の目安 費用の目安
ネイルコース / 2~3ヶ月 約55~100万円
エステティックコース / 3~5ヶ月
※メイクアップ、ブライダルメイクの授業含む
約100~200万円
美容師・理容師コース / 1~1年半 約290~500万円
ファッション技術 / 1年~2年 約300~580万円

※航空券(往復)・滞在費・食費込みの金額

ハワイのメイク&ファッション留学は、どの目的で学びに行くかでかかる期間や費用が変わります。
大学や専門学校といった教育機関での学費が含まれており、語学留学と比べると割高に感じられるかもしれません。

また、上記の滞在費はホームステイでの例ですが、ホームステイにするかシェアハウスにするかで滞在費も変わってくるので以下を参考にしてみてください。

  • ホームステイ(食事付き):1ヶ月あたり1200~1550ドル(約13~17万円)
  • シェアハウス(家賃のみ):1ヶ月あたり600~1,000ドル(約6.5~11万円)

ハワイでできるメイク&ファッション留学のプログラム例

内容(教育機関名) 期間 費用の目安
認定メイクアップアーティスト
(Glam Lab Makeup Studios & Academy)
1日間 参加料:219ドル(約2.4万円)
ネイルテクニシャンライセンスコース
(Honolulu Nails & Aesthetics Academy )
50日間 授業料:3,250ドル(約35万円)
その他教材代など:624ドル(約6.7万円)
エステティックコース
(Big Island Beauty Academy)
17週間 授業料:5,910ドル(約64万円)
その他教材代など:2,425ドル(約26万円)
ファッションテクノロジーコース
(Honolulu Community College)
2年以内 授業料:14,680ドル(約158万円)

ハワイのメイク&ファッション留学のコースは、数日で体験できるものから長期間学ぶコースなどさまざま。
大学や専門学校に入学するとなると授業料の負担は大きいですが、より専門的な知識やスキルをしっかり学ぶことができます。

たとえば、ハワイのカイルア・コナという地域にある「ビッグアイランドビューティーアカデミー(Big Island Beauty Academy)」では、美容&理髪、エステティック(メイクアップの授業含む)、ネイル、美容インストラクターのコースを提供しており、就職に向けて本格的な技術を取得できますよ。

ハワイや海外を舞台にメイク・ファッションの分野で活動したい!とお考えの方は、ハワイで語学と専門スキルをみっちり磨くのもよいでしょう。

ハワイで美容師の勉強

パンフレットを見てみたい!

ハワイのメイク&ファッション留学で必要なビザ

ハワイのメイク&ファッション留学では、大学や専門学校などで長期的に学ぶパターンが多いため、学生ビザやM-1ビザの取得が必要です。

ビザの有無 概要
学生ビザ(F-1ビザ)を使う場合 語学学校や大学など学校に通うために必要
※原則として就労は不可
M-1ビザを使う場合 メイク専門学校など、職業のための専門分野を学ぶために必要
※原則として就労は不可

F-1ビザもM-1ビザも、原則としてアルバイトなどの就労は不可となっている点に注意してください。

ただしF-1ビザに関しては、卒業に必要な課程をすべて取得し終えたら、最長で1年間の就労が可能なオプショナルプラクティカル・トレーニング (OPT)という制度が設けられています。

F-1ビザやM-1ビザの申請をお考えの方は、米国大使館や米国国務省のビザ関連ページで情報をしっかり確認しておきましょう。

ハワイのメイク&ファッション留学で夢を叶える!

メイクやファッションの世界で活躍したい!と憧れる女性にとって、専門スキルを本格的に学ぶことができるハワイは留学先としておすすめ。

ハワイはバカンスにぴったりのスポットも多くあるため、勉強の合間には思い切りリフレッシュをして、メリハリのある留学ができることでしょう。

就学の後にライセンスを取得すれば、ハワイでメーキャップアーティストや美容師として活動できるチャンスもあります。
ハワイのメイク&ファッション留学でキャリアアップや夢を叶えたいという方は、エージェントに話を聞いてみたり資料請求をしたりして情報収集を行っていきましょう!

パンフレットを見てみたい!

ハワイ留学の目的

人気の目的をもっと見る
 

ハワイ留学に人気の都市

ハワイ留学関連情報

留学エージェントのパンフレットをもらおう!

留学エージェント各社のパンフレットは無料で取り寄せることができます。

留学エージェントとは?

留学エージェントとは、留学を手配する代理店です。手配だけではなく、学校選びや留学全般のアドバイス、留学中のサポートまで、留学のプロがあらゆる面でサポートしてくれます。
はじめて留学・ワーホリする方には特におすすめです。

まずは各社の資料をもらおうパンフレットを見てみたい!