利用者 70 万人突破!

(2024年6月25日更新)

閉じる

中学生ができる短期留学!費用の安い国やおすすめプログラムをご紹介

中学生ができる短期留学!費用の安い国やおすすめプログラムをご紹介

中学生での留学をお考えの方は、夏休みや春休みを利用して短期留学に挑戦してみませんか?
「短期留学って意味あるの?」と思うかもしれませんが、吸収力の高い中学生の時期だからこそ得られるものも多いんですよ。

こちらでは中学生におすすめの短期留学プログラムや留学費用が安い国など、中学生の短期留学に関するさまざまな情報をまとめているので、今のうちから留学したい方はぜひ参考にしてみてくださいね。

中学生で短期留学するなら パンフレットを見てみたい!

中学生で短期留学をするメリット

中学生で短期留学をするメリットとして、下記が挙げられます。

  • 言語を学習することへの意欲が増す
  • 自立心や日本・海外への興味が芽生える
  • 将来に向けて視野が広がる

実際に現地の言葉を使用する機会が増えることで、「もっと話せるようになりたい!」「英語が通じるって楽しい!」など言語学習へのモチベーションがアップする方も多いです。
学校の授業では「英語って難しい…」と感じている方も、留学することで英語への苦手意識が減る可能性もあるでしょう。

また、親元を離れて生活することで自立心が芽生えたり、日本のよさを認識できたりなど、得られるものは豊富にあります。
「将来やりたいことが見つからない…」と感じている方も、留学で視野が広がることで新たな気づきがあるかもしれません。
自分で決めなければならないことが徐々に増えてくる年代だからこそ、留学で自分を見つめなおすきっかけを作ってみるのもおすすめですよ!

中学生で短期留学ができるタイミング

中学生が短期留学できるタイミングとして、下記が挙げられます。

  • 7月中旬~8月の夏休み
  • 3月下旬~4月上旬の春休み
  • 12月下旬~1月上旬の冬休み

短期留学は1週間からチャレンジできるものも多く、学校の長期休暇を狙えば中学生でも留学できます!
特に夏休みは期間が長いので、さまざまな選択肢から選べるでしょう。

また、冬休みであればクリスマスやニューイヤーなどイベントが盛りだくさん!
春休みも宿題がなく留学に集中できるなど、それぞれの期間にメリットがあるので、「行きたい!」と思ったタイミングで情報収集をしてみてくださいね。

留学中のスケジュール

留学中のスケジュール

どの留学スタイルを選ぶかにもよりますが、たとえば語学留学の場合は上記のような1週間の流れになります。

午前中だけが授業の学校を選べば午後からアクティビティや買い物などを楽しめますし、特定のサマープログラムに参加すればあらかじめスケジュールが決まっています。

また、放課後はホームステイ先の家族と過ごすなど、現地の言葉を使う機会も豊富にあります。
留学期間が短くてもできることはたくさんあるので、自分なりのスケジュールを立ててみるのもよいですね!

中学生で短期留学するなら パンフレットを見てみたい!

中学生の短期留学におすすめの国

中学生の短期留学におすすめの国

こちらでは、中学生の短期留学におすすめの国をご紹介します。
実際に留学できるプログラムもピックアップしているので、興味のある国があれば、ぜひパンフレットも取り寄せてみてくださいね。

アメリカ・ハワイ

中学生が参加できるプログラムが多く、特に人気が高いのがアメリカやハワイです。
サマースクールも豊富にあるので、英語を学びたい方だけでなく、現地ならではのアクティビティを楽しみたい方にもおすすめなんですよ!

アメリカ・ハワイのおすすめ短期留学プログラム

オーストラリア・ニュージーランド

おおらかな国民性や豊かな自然が魅力のオーストラリア・ニュージーランド。
日本と季節が真逆なので、真夏のクリスマスなど今までとまったく異なる過ごし方も体験できます。

また、治安がよいので、はじめての留学でも安心
時差も少なく体調管理もしやすいので、短い留学期間を無駄にすることなく過ごせますよ。

オーストラリア・ニュージーランドのおすすめ短期留学プログラム

カナダ

カナダはきれいな英語が学べる国として知られており、語学留学先として人気があります。
語学学校数も多く、サマースクールなども開催されているので、中学生でも留学できるプログラムを見つけやすいです。

また、州によってはフランス語も公用語なので、一度にいろんな言語に触れたい方にもおすすめです。

カナダのおすすめ短期留学プログラム

中学生で短期留学するなら パンフレットを見てみたい!

中学生の短期留学におすすめの留学目的・プログラム

中学生の短期留学におすすめの留学目的・プログラム

中学生が短期留学でできる留学スタイルとして、

  • 語学留学
  • ホームステイ
  • サマースクール
  • スポーツ留学

などが挙げられます。
こちらではそれぞれの特徴や留学プログラムを紹介しているので、挑戦してみたいものがあればぜひ詳しい情報も覗いてみてくださいね。

語学留学

語学留学とは、海外にある語学学校などの教育機関で語学を学ぶことです。
中学生を受け入れている学校も多くさまざまなサポートが用意されているため、「はじめての留学で不安…」という方でも比較的挑戦しやすいでしょう。

また、留学期間も豊富に選べるため、1週間からの短期留学ももちろんOK!
長期休暇のタイミングに合わせて、自由に選択できますよ。

語学留学について詳しく見る

語学留学におすすめのプログラム

プログラムをもっと見る

ホームステイ

海外のリアルな生活を体験したいならホームステイがおすすめです!
部屋と食事が提供され、ステイ先の家族や子どもと出かけたり遊んだりして触れ合う機会もあります。

また、語学留学など他の留学スタイルとセットにできる場合が多いのもホームステイの特徴。
日常会話を通して語学力を高めたい方は、ホームステイを選んでみるのもよいでしょう。

ホームステイについて詳しく見る

ホームステイにおすすめのプログラム

プログラムをもっと見る

サマースクール

サマースクールとは、夏の長期休暇を利用して、語学学校や大学などが実施するプログラムのことです。
中学生を対象としたものも多く、同世代の人たちと過ごすことで協調性や自立心を身につけられます。

プログラム費用はやや高めですが、アクティビティやサポートも充実。
人気の国はすぐに予約が埋まるので、早めに情報収集をスタートするようにしたいですね!

中学生のサマースクールについて詳しく見る

サマースクールのおすすめプログラム

プログラムをもっと見る

スポーツ留学

スポーツの技術を高めたい方は、夏休みや冬休みを利用して留学してみてはいかがでしょう。
テニスやダンス、ゴルフなど本場の国で体験できるものもあり、世界中の留学生と切磋琢磨しながらスキルアップを目指せます。

また、語学研修がセットになったプログラムや日本人スタッフがいるプログラムもあるので、コミュニケーションが不安な方も安心。
海外で自分の実力を試したい、実績のあるスクールで学んでみたいという方は、スポーツ留学を検討してみるのもよいでしょう。

スポーツ留学について詳しく見る

スポーツ留学のおすすめプログラム

プログラムをもっと見る

中学生の短期留学にかかる費用

国名 1週間 2週間
アメリカ 30~50万円 40~70万円
カナダ 30~40万円 35~60万円
オーストラリア 30~40万円 40~60万円
ニュージーランド 20~30万円 30~40万円
イギリス 30~40万円 35~60万円
ハワイ 30~50万円 40~60万円

中学生の短期留学に必要な費用は、1週間で20~50万円2週間で30~70万円ほどです。
ただし上記は欧米圏で語学留学する際の費用目安なので、留学する国や目的、時期によっては20万円以下に抑えることもできます。

「ホームステイだけでよい」「アクティビティをたくさん体験したい」など、現地で挑戦したいことによっても費用は変わってくるため、まずは留学プランを立てることからはじめましょう。

短期留学の費用が安い国

中学生の短期留学が安い国として挙げられるのが、下記の3つです。

  • フィジー
  • ニュージーランド
  • マルタ

なかでもフィジーは留学費用だけでなく物価も安いため、留学期間によっては欧米圏の半分以下で滞在できるケースもあります。
格安で英語を学びたい!という方は、フィジー留学を検討してみるのもよいでしょう。

また、格安留学先としてフィリピンも人気が高いですが、フィリピンは15歳未満の方が単独で渡航する際に事前の手続きが必要となります。
手続きの流れはフィリピン大使館の公式サイトに掲載されているので、そちらを必ず確認するようにしてくださいね。

フィリピン共和国大使館の情報を見てみる

中学生で短期留学するなら パンフレットを見てみたい!

中学生の短期留学によくある質問

中学生の留学は英語が話せなくても大丈夫?

中学生の短期留学は留学に必要な英語力の基準が特に設けられていないことも多く、英語がほとんど話せない方でも問題なく留学できます。ですが、あらかじめ語彙や文法を学んでおくだけでも現地でのコミュニケーションに役立ちます。留学をさらに充実させたい方は、留学前に学校の授業を復習したり単語を勉強したりしておくのもよいでしょう。

中学生の留学はいつから準備すればいいの?

短期留学であれば出発予定の1~3ヶ月前くらいに準備をスタートしても間に合いますが、人気の時期や学校によっては調べた段階で予約が埋まっている可能性があります。特にサマースクールはすぐに定員に達するものもあるので、早めに情報収集しておくとよいですね!

中学生の短期留学体験談

2018.08.24

【体験談】中学生ながらボディランゲージの大切さを実感した、ニュージーランドの短期留学

2018.08.27

【体験談】中学時代のファームステイがきっかけで、オーストラリア留学を決意!

2018.08.24

【体験談】中学生のときのアメリカ語学留学で人見知りが治った!

中学生短期留学の関連記事

中学生で短期留学するなら パンフレットを見てみたい!