利用者 40 万人突破!

(2018年12月16日更新)

ボランティア先進国!カナダで助け合いの精神に触れてみませんか?

カナダはボランティア大国としても知られており、さまざまな活動が行われています。
英語を学ぶだけじゃものたりない、もっといろんな人と触れあいたいという方にとってカナダでのボランティアはぴったりなので、ぜひチェックしてくださいね。

パンフレットをまとめてもらえる!資料請求する

カナダのボランティアの特徴

先進国の中でも特に福祉が進んでいるカナダ。
カナダ人の4人に1人はボランティア活動をしていると言われているほど、助け合いの精神が根付いています。

カナダでは日本人のボランティアも募集しているので、経験できるチャンスは数多くあります。

ボランティアをすることで、カナダをより身近に感じられること間違いなし!
現地の人々との交流も増えるので、英語力を高めたいという意欲が増したり、社会貢献に対する意識を深めたりということにも繋がるんですよ♪

留学とはまた一味違った体験ができるので、ぜひカナダでのボランティアにチャレンジしてみてくださいね!

カナダでボランティアができるおすすめプログラム

カナダのボランティアプログラムが知りたいという方は、こちらからご覧ください。 いろんな種類のボランティアがあるので、きっと興味のある分野を見つけることができますよ♪

プログラムをもっと見る

カナダのボランティアに必要な費用について

カナダのボランティアで必要な費用の目安

期間 費用の目安
1か月 15~35万円
3か月 30~60万円
半年 50~100万円
1年間 100~180万円

カナダでボランティアをするために必要な費用の目安は、1か月で15~35万円1年間で100~180万円です。

カナダは過ごしやすい国としても有名で、物価もさほど高くありません。
ボランティアを目的とした渡航であれば、滞在先や食事がセットであることも多いので、プログラム費+渡航費+海外保険+諸経費が全体的な費用の目安です。

日本からカナダへの渡航費の目安は往復で7~20万円ほど。
海外保険は1か月あたり1~2万円ほどなので、1か月20万円のプログラムを利用したとすると30~40万円ほどが全体の目安となります。

カナダでボランティアをするために必要なビザとかかる費用について

ビザの種類 申請料
観光ビザ(ノービザ) 7ドル(約630円)
※eTA(電子渡航認証)を事前に申請
学生ビザ 150ドル(約1.3万円)
就労ビザ 155ドル(約1.4万円)
ワーキングホリデービザ 226ドル(約2万円)
※IECプログラム参加費(126ドル)とビザ申請料(100ドル)を合算

カナダにおける労働力を確保するため、カナダでボランティアをするためには基本的に就労許可が必要です。
報酬があるものや営利目的のボランティアの場合は就労と同じようにみなされるため、就労許可なしで参加することはできません。

ですので、学生ビザや観光ビザで渡航する際には、参加予定のボランティアが就労に含まれるのか確認しておくことをおすすめします。

また、留学生のボランティアについて詳しく知りたいという方は、カナダ政府の情報もチェックするようにしましょう。

カナダ政府によるボランティアの説明はこちらから

カナダのボランティアで利用できる奨学金制度は?

カナダの大学や大学院に留学して、合間にボランティアに参加するということであれば、利用できる奨学金制度は数多くあります。

もしボランティアだけを目的に渡航したいということであれば、文部科学省や民間企業が提供している「官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム~」があります。

「トビタテ!留学JAPAN」はボランティアやインターンシップに対しても奨学金を提供しているので、費用を抑えて渡航したいという方は、ぜひ一度調べてみると良いでしょう。

トビタテ!留学JAPANについて詳しくはこちら

ボランティア

カナダのボランティア関するその他詳しい情報

ボランティアの内容についてもっと知りたいという方は、ぜひこちらも参考にしてくださいね!
カナダのボランティアにまつわるさまざまな疑問にお答えしています♪

カナダでボランティアをするメリットとは?

カナダのボランティアは語学力をあまり問われないものもあり、うまくコミュニケーションが取れるか心配で…という方でも参加しやすい環境が整っています。

また、語学力に自信がない方でも英語を話すきっかけになったり、同じ考え方を持つ友人ができたりと、ボランティア活動には多くのメリットがあります。

学校への留学だと交流する人がいつも同じで…という方でも、ボランティアをすることでまた違う知り合いを作ることができるので、ぜひ挑戦してみてくださいね♪

カナダでできるボランティアは何がある?

カナダでは、以下のようなボランティアが多く募集されています。

  • デイケアセンターでの子どもや高齢者の世話や話し相手
  • 動物病院での動物の世話や介護
  • 公園などの公共の場の清掃や整備

また、日本人向けのボランティアとして、日本語学校のアシスタントなどのボランティアもあります。

ほかにも、カナダ各地で行われているサマーフェスティバルや野外コンサートなどもボランティアの募集が行われています。 観客ではなくボランティアとして参加することで、イベントの舞台裏を知ることができ、一味違った楽しみ方もできますよ♪

カナダならではの自然を満喫できるボランティアも!

広大な自然を持つカナダならではのボランティアは毎年募集されています。

たとえば自然国立公園内のレイクルイーズやバンフ国立公園の自然保護官サポート、野生動物保護ボランティア等環境保全や動物保護に関してのお手伝いをします。

貴重な体験を積めるよい機会ですが、募集している機関によっては日本人が少ないため、多国籍な環境の中ボランティアができますよ♪

カナダでのボランティアの探し方は?

〇〇のボランティアがしたい!という目的が明確なのであれば、ボランティアができるプログラムを選んで渡航するという方法があります。

ボランティアにも活動できる時期や人数が限られているものもあるので、あらかじめ決めておくことで不安を減らすことができるでしょう。

また、渡航後に探したいというときはインターネットや現地のエージェントなどを通して見つけることができます。
カナダではさまざまなボランティアが募集されているので、こまめにチェックして探してみましょう!

カナダのボランティアには学びがたくさん!

いかがでしたか?

カナダは都市によっても特色が大きく異なり、参加できるボランティアも変わってきます。
自然を満喫したい、子どもと触れあいたいなど、希望に合ったボランティアを見つけることもできるので、ぜひいろんなプログラムをチェックしてくださいね。

パンフレットは何部でも無料で取り寄せることができるので、渡航先に悩んでいるという方は複数の国を調べてみるのもオススメですよ♪

パンフレットをまとめてもらえる!資料請求する

カナダ留学情報

カナダ留学トップ

カナダ留学費用

カナダ留学体験談と最新情報