ハワイの長期留学を検討しているなら
準備や渡航中のサポートがあるエージェントがおすすめ!

ハワイ長期留学 ハワイ 長期留学

ハワイで叶える長期留学!魅力をとことん体感しよう♪

滞在中はいろんな経験が積みたい!とお考えの方にオススメなのが、常夏の島・ハワイでの長期留学です。
こちらでは、ハワイの長期留学について情報をまとめているので、ぜひ参考にしてくださいね!

留学のパンフをまとめてもらえる!資料請求する【無料】

ハワイの長期留学の特徴

開放的な気分を味わいつつ、たっぷりある時間の中で目的達成に向けて取り組めることが、ハワイの長期留学の醍醐味!
ハワイに長期間滞在することで、ハワイの文化や習慣により深く触れることができます。

そんなハワイでの長期留学には、語学学校や大学、コミュニティカレッジに通うといった留学スタイルがあります。
また、ハワイではロミロミというマッサージやフラダンス、ヨガも盛んです。
本格的なスキルを学びたいという方は、長期の習い事・おけいこ留学に挑戦してみるのも良いでしょう。

ハワイには日本人が多いから…と考える方もいるかもしれませんが、慣れない土地では日本人同士が支え合い、困難を乗り越えられることもあります。
ひとりで海外は不安で…という方でも、ハワイであれば長期滞在をしやすい環境が整っていますよ♪

ハワイで長期留学ができるおすすめプログラム

ハワイの長期留学プログラムは、こちらからご覧ください。
長期留学の前に実際の現地の雰囲気を知りたいという方は、短期留学などのプログラムも見てみてくださいね。

留学のパンフをまとめてもらえる!資料請求する【無料】

ハワイの長期留学に必要な費用について

ハワイの長期留学で必要な費用の目安

期間 費用の目安
半年 120~300万円
1年間 250~500万円

ハワイの長期留学にかかる費用は、1年間で250~500万円ほどです。
長期留学の場合はさまざまなパターンが考えられるため、費用に大きく幅があります。

目的によって費用が変わってくるため、何を学ぶためにハワイに行くのか、目標をどこに設定するのかなどを決めて長期留学のプランを立てていきましょう!

ハワイに長期で語学留学をする場合に必要な費用

ハワイの語学留学の費用は、半年で120~200万円、1年間で250~400万円ほど必要です。

語学学校によっては長期割引を設定しているところもあるので、費用を節約したいという方は期間別に語学学校のプログラムをチェックしてみるのもオススメです。

ちなみに、語学留学ではアルバイトをすることができません。
ハワイは就労に厳しいので、予算を多めに見積もって留学の準備を進めていくと良いでしょう。

>>ハワイの語学留学について詳しくはこちら

ハワイに長期で大学留学をする場合に必要な費用

ハワイの大学留学では、半年で150~300万円、1年間で250~500万円ほどかかります。
コミュニティカレッジの学費は100万円ほどですが、大学は250~400万円と学費が高めです。

また、大学やカレッジに留学するのであればアルバイトが認められるケースもありますが、働ける場所は学内と限られています。
大学留学ではアルバイトと学業との両立も難しいので、奨学金制度を利用して留学費用を抑えることをおすすめします。

>>ハワイの大学留学について詳しくはこちら

ALT

留学のパンフをまとめてもらえる!資料請求する【無料】

ハワイの長期留学に関するその他詳しい情報

ハワイで長期留学をするためには、何を準備しておけば良いのでしょうか。
こちらでは、ビザや持ち物の情報をいくつかピックアップしてお伝えします♪

ハワイの長期留学に必要なビザについて

ビザの種類 概要
学生ビザ(F-1ビザ) 大学や私立の高校、認可された英語プログラムを受けるときに必要なビザ
職業訓練用ビザ(M-1ビザ) 専門的な教育(マッサージやデザインなど)を受けるときに必要なビザ
交流訪問者ビザ(J-1ビザ) 交換留学やインターンシップをするときに必要なビザ

ハワイに3か月以上滞在する場合は、目的に合ったビザを取得する必要があります。
長期留学をお考えの方は、ビザ申請に必要な書類を確認し、留学に向けてしっかり計画を経てていきましょう。

入学許可証(I-20)について

ハワイで3か月以上、もしくはフルタイムの学生として留学をするには、学生ビザを取得しなけばなりません。

学生ビザ申請に必要なのが、I-20と言われる入学許可証です。
I-20は入学予定の学校に発行してもらう必要がありますが、ハワイにあるすべての学校が発行できるというわけではありません。

長期留学をお考えの方は、まず、留学予定の学校でI-20の発行ができるのかどうかを忘れずチェックするようにしましょう。

また、I-20は、ビザ申請時の面接にも持参しますが、学校登録日まで1か月切っていても手元に届いていない場合は後日郵送でも大丈夫です。

ハワイの長期留学で、今しかできない経験を!

いかがでしたか?

ハワイはアクティビティも充実しているので、長期留学でも飽きることなく滞在することができるでしょう。
平日は集中して勉強、休日はマッサージやスポーツでリフレッシュといったように、メリハリある留学生活を送れると良いですね!

ハワイで長期留学をしてみたい!という方は、ぜひパンフレットをお取り寄せください。
いろんな資料を比較することで、より具体的なプランを立てることができますよ♪

留学のパンフをまとめてもらえる!資料請求する【無料】