利用者 48 万人突破!

(2020年11月27日更新)

ニュージーランド
親子留学するには?2分で始める留学実現の第1歩

H1 label
ニュージーランド親子留学の費用、成功させたい人必見!

過ごしやすい気候で治安も良く、比較的安い費用で留学することができるニュージーランドは、親子留学先としても人気の国。
日本との時差も少ないので、お子さんの体調管理がしやすいのも魅力のひとつです。

子どもを英語環境の中で生活させたい、そして自分の英語力もアップさせたいという方は、ぜひニュージーランドを親子留学先の候補にお考えください。

パンフレットを見てみたい!

ニュージーランドの親子留学の特徴

豊かな自然に囲まれたニュージーランドは教育水準の高さでも有名で、留学生を受け入れる小学校や語学学校は国が定めた基準を満たしていなければなりません。
だからこそ、ニュージーランドは年齢や性別に関わらず英語を学びたいという人にぴったりの国なんです!

また、ニュージーランドの人口密度は日本よりはるかに低いので、お子さんを大自然の中でのびのびと育てたいという方にもおすすめ。
フレンドリーな国民性で移民も多いので、さまざまな文化に接することができるので、小さいうちから国際感覚を養うこともできますよ♪

親子留学には夏休みなどの休暇を利用した短期のタイプと、現地の学校に正規入学する長期のタイプがあります。
ご家族によってパターンがまったく違うので、どんな親子留学をしたいのか考えて、プランを練るようにしましょう。

ニュージーランドの親子留学

ニュージーランドで親子留学ができるおすすめプログラム

親子で英語を学びたい、異文化に触れたいという方は、ニュージーランドの親子留学プログラムをチェックしていきましょう!まずは短期で親子留学をして、現地の雰囲気を知ってから長期の留学につなげるというパターンも人気ですよ♪

プログラムをもっと見る

ニュージーランドの親子留学に必要な費用について

ニュージーランドで親子留学をするには、どのくらいの費用がかかるのでしょうか?
期間やプログラム内容によってもさまざまですが、小さいお子さんを連れての親子留学であれば、医療関係もしっかり考えておきたいですよね。
こちらでは、ニュージーランドの親子留学に関する費用についてご説明します。

ニュージーランド×親子留学で必要な費用の目安(親子合計2名時)

期間 費用の目安
1ヶ月 35~70万円
3ヶ月 100~150万円
半年 200~300万円
1年間 280~500万円

1週間の親子留学の場合

短期間でどんなことができるんだろうと思うかもしれませんが、ニュージーランドの親子留学では、1日~1週間ほどの超短期留学のプログラムが豊富にあります。

留学の目的や年齢によっても変わりますが、お子さんは現地の小学校に体験入学し、保護者の方は語学学校で英語を学んだりといったことができます。ニュージーランドは酪農がさかんなので、親子そろってファームステイをするというのも人気なんですよ♪

費用は渡航費別で1週間15~30万円ほど。ニュージーランドは短い期間であっても現地の公立学校に通うことができます。同世代の子たちと接することで、お子さんも良い刺激を受けることができるでしょう。

学費について

ニュージーランドの公立学校の学費は1年間で70~120万円ほど。私立学校は、その1.5倍ほど必要です。

また、語学学校は週に25時間の授業で1週間に3~4万円ほどかかると考えたほうが良いでしょう。在籍期間が長期になればなるほど割安になる語学学校もあります。

プログラムによってはホームステイ先でレッスンが受けられる場合もあり、その場合は食費や滞在費、学費などがすべて込みになります。1週間で20~30万円ほどとやや高めですが、マンツーマンでのレッスンなので自分のペースで学習できますよ♪

ニュージーランドの親子留学に関するその他詳しい情報

ニュージーランドの親子留学

親子で留学するとなると、不安なこともたくさんありますよね。親子留学にぴったりのニュージーランドとはいえ、知っておきたい情報は数知れずです。
こちらでは、ニュージーランドの親子留学に関する情報をまとめているので、ぜひ合わせてご確認ください。

ニュージーランドの親子留学で必要なビザ

親子留学の場合、お子さんの年齢や滞在期間によって必要なビザが異なります。

お子さんが5歳未満で滞在期間が3ヶ月未満の場合
3ヶ月以内の滞在の場合は、観光ビザで入国することができるので、ビザを事前に申請する必要はありません。
また、ニュージーランド移民局の判断にはなりますが、申請することで9ヶ月まで期間を延長できることもあります。

また、お子さんが5歳未満であれば保育園や幼稚園、5歳以上であれば現地の小学校に通うことになります。

お子さんが5歳未満で滞在期間が3ヶ月以上の場合
保護者の方が語学学校にフルタイムで3ヶ月以上通う場合には、学生ビザを取得します。

その際、お子さんは観光ビザでの滞在になります。

お子さんが5歳以上で滞在期間が3ヶ月以上の場合
お子さんが5歳以上であれば、お子さんは学生ビザ、保護者の方は学生ビザもしくはガーディアンビザを取得するようにしましょう。

ニュージーランドでは、13歳以下のお子さんが正規留学する際に必ず保護者の同行が必要です。その滞在を許可するためのビザがガーディアンビザです。基本的にガーディアンビザでは就学をすることができませんが、移民局にVOC(Variation of Condition)というビザ条件の変更申請を行えば就学が許可されることもあります。

ガーディアンビザは12ヶ月の滞在許可がされますが、お子さんの通学期間に合わせて現地で延長することが可能です。

ニュージーランドの教育制度について

ニュージーランドの義務教育は6歳から16歳までですが、5歳の誕生日を迎えた児童から順次小学校に入学することができます。
入学するタイミングは家庭によって異なるため、同じ学年でも年齢が異なるということもあります。また、そのため入学式がないのも特徴です。

ニュージーランドでは、英語を母国語としない児童・生徒に対しての支援も行われており、専用の教員を雇うなどして語学学習のサポートをする仕組みになっています。
途中からの入学でもクラスになじみやすい環境なので、他の国よりも安心してお子さんを預けられることでしょう。

義務教育が終わると、そのまま高校に通って大学に進学する学生と、「ポリテクニック」と呼ばれる職業技術専門学校に進学する学生などに分かれます。

ニュージーランドの学年制度
ニュージーランドの学年制度は下記のとおりです。

小学校:Year1~Year6(5歳~11歳)
中学校:Year7~Year8(11歳~13歳)
高等学校:Year9~Year13(13歳~18歳)

ニュージーランドの幼児教育について
小学校に入学するまでは、幼稚園や保育園、もしくはベビーシッターに預けることになります。公立幼稚園は現地でも人気が高く、空きがないこともしばしばあるため、早めに手配しておくことが大切です。

また、私立の場合は、自立を重視する「モンテッソーリ幼稚園」や独自の理論に基づいて教育を行う「シュタイナー保育園」が有名です。さまざまなタイプの教育方法があるので、お子さんに合った教育機関を見つけると良いですね。

バディ制度
ニュージーランドの学校では、留学生のお世話係として同じクラスのバディがついてサポートしてくれます。

学校でひとりきりになることもなく、困ったときにはバディに助けてもらうこともできるので、英語が不慣れなお子さんでも安心ですね!

ニュージーランドの親子留学中の過ごし方について

平日、お子さんは現地の学校や幼稚園に通い、保護者の方は別の語学学校で勉強するというのが一般的。滞在先はコンドミニアムを借りたり親子でホームステイをしたりすることが多いようです。

プログラムによってはアクティビティがセットになったものもあるので、水族館や動物園、ショッピングにでかけてみてはいかがでしょう?語学学校だけじゃない、実際に生活の場で使う英語を学ぶことができるはずです。

また、ニュージーランドは車社会なので、長期滞在であれば国際免許証を取得しておいて現地で車を購入するというのもオススメです。車であればお子さんと一緒に気軽にでかけられ、学校への送迎にも便利ですよ。

ニュージーランドの親子留学での注意点

ニュージーランドには、13歳以下のお子さんが自宅にひとりで居てはいけないという法律があります。
そのため、保護者の方はお子さんの学校時間に合わせて就労や就学をすることになります。

プログラムのなかには、送り迎えのいらない教師宅ホームステイや、ホストファミリによる学校への送迎がセットになったものもあるので、さまざまな条件を見比べてもっとも適した留学方法を選択するようにしましょう。

ニュージーランドの親子留学

ニュージーランドの親子留学で忘れられない思い出を作ろう!

大自然に囲まれた環境で語学を学ぶことができるニュージーランドは、まさに親子留学先にぴったりの国です。
お子さんと一緒に海外で生活できる親子留学は、成長を間近で見られるチャンスでもあります。旅行だけでは分からないライフスタイルや異文化を知ることで、お子さんとのかけがえのない思い出を作ることができますよ♪

ニュージーランドでの親子留学を通して得られるものは、語学力だけではありません!ぜひパンフレットを取り寄せて、お子さんとの海外生活を実現してくださいね。

パンフレットを見てみたい!

ニュージーランド留学の目的

人気の目的をもっと見る
 

ニュージーランド留学に人気の都市

ニュージーランド留学関連情報

留学エージェントのパンフレットをもらおう!

留学エージェント各社のパンフレットは無料で取り寄せることができます。

留学エージェントとは?

留学エージェントとは、留学を手配する代理店です。手配だけではなく、学校選びや留学全般のアドバイス、留学中のサポートまで、留学のプロがあらゆる面でサポートしてくれます。
はじめて留学・ワーホリする方には特におすすめです。

まずは各社の資料をもらおうパンフレットを見てみたい!