利用者 59 万人突破!

(2022年10月4日更新)

閉じる

海外で看護師として働くために必要な資格は?

看護師として働くために必要資格については、国によって異なります。たとえばアメリカはRN(Registered nurse) やLPN(Licensed practical nurse)などがあり、日本でいう看護助手、准看護師、正看護師のような資格分けがされています。また、カナダは資格審査を行い、国家試験に合格することで資格取得が可能。ニュージーランド、オーストラリアは現地で必要な学歴と英語力を満たすことで、看護師として働くことができます。

よくある質問一覧に戻る

パンフレットを見てみたい!

よくある質問ページ非公開用についての質問一覧