利用者 58 万人突破!

(2022年9月25日更新)

閉じる

看護留学後の進路は?

世界的に不足していると言われている看護師。どこへ行っても、腕のある看護師は必要とされるでしょう。長期的に海外で働きたいという方は永住権の取得も可能です。海外で職場を探すとなると、積極的に自己アピールをして就職活動をする必要がありますが、看護留学中に働いていたアルバイト先で良好な人間関係を築き、腕を認められてそのまま採用されるケースもあります。日本に帰って看護師として働くことを考えている方も、外国人の多い地域では英語でのコミュニケーションを必要とされる病院があるので、そういったところで看護留学経験と英語力、知識があれば重宝される存在になれますよ。

よくある質問一覧に戻る

パンフレットを見てみたい!

よくある質問ページ非公開用についての質問一覧