利用者 42 万人突破!

(2019年7月24日更新)

ニュージーランド編第1弾!Webマンガ「初海外を女ひとり旅してみたら」ゆるすぎるNZのお話

2019.04.15

留学くらべ〜る編集部

ニュージーランド編第1弾!Webマンガ「初海外を女ひとり旅してみたら」ゆるすぎるNZのお話

留学くらべーるの人気企画、世界一周ブロガー・みさPさんのブログ「初海外を女ひとり旅してみたら」
残すところあと3回となりました。
今回からは3ヶ月にわたってみさPさんの最後のワーホリ先となるニュージーランド編をお届けします!

みさPさんにはブログにも掲載されていないエピソードをお話しいただきましたので、「初海外を女ひとり旅してみたら」ファンの方、必見です!
みさPさんがニュージーランドを好きになったきっかけが詰まっているので、ぜひ読んでみてくださいね!

ニュージーランドってどんな国?

ニュージーランドワーキングホリデー第1弾

(c)あきばさやか

好きになるしかない魅力がたくさん!

みさPさんのコメント

Webマンガ版も残り3回。ということで、ここからは…

な、なんとブログにもしていないニュージーランド編!!!

海外では日本にはないとんでもないことが次々と起こるのですが、ニュージーランドも例外ではありません。

ただそのとんでもないことが、とにかくおおらかでゆるい。
「え!?(驚)」 ではなくて、「え(笑)」なんです。(わかります?笑)

大人がスーパーマーケットで裸足で歩いていたり、羊をビーチで散歩させたり、そもそも羊ってペットっていう分類に分けられるの?っていう疑問だったり。

きわめつけは家ごと引っ越し!!!

車を運転していたのですが、反対車線から突然「HOUSE」の看板車が現れて、そのあと本当に動く家が現れたときは、友人と「ニュージーランドどうかしてるぜ!」と大爆笑でした。笑

そんなおおらかなゆるさがニュージーランドのいいところ。

Webマンガ版のラスト3回は、今まで生きてきたどの1年より心が穏やかでどの1年より幸せだった、あのニュージーランドでの不思議な暮らしをお届けしていきますので、残り2回も楽しみにしていてくださいね♪

ニュージーランドはワーホリメーカーにとってうれしいポイントがたくさん!

みさPさんがカナダとオーストラリアの次に選んだニュージーランド。

ビザの発給人数に制限がない点やオンラインからビザ申請ができる点など、ワーホリメーカーにとってうれしいポイントがたくさんあるんです!

さらに、決められた期間、農園でのアルバイトを行うと、滞在期間を3ヶ月延長することも可能!
できるだけ長くニュージーランドに住みたい方にとってもありがたい制度ですよね。

自然豊かでスローライフにぴったりのニュージーランド。
「私も好きになっちゃいそう!」という方は、ぜひワーキングホリデー制度について詳しくチェックしてみてくださいね!

ニュージーランドのワーキングホリデーについて詳しく見てみる

Special Thanks**

みさPさんプロフィール

みさPさん

旅ブロガー。2009年にヨーロッパ周遊旅行を経験し、2012年にワーキングホリデービザを取得しカナダに長期滞在。
ワーホリ後は単身で世界一周旅行にチャレンジし、旅行の様子をブログで発信しながらアジアやヨーロッパの国々を多数訪れる。
オーストラリア、ニュージーランドでのワーホリも経験。
海外で暮らしたり旅したりと、約5年半かけてゆっくりと世界を周り、ついに日本に完全帰国!(たぶん)

ブログ「初海外を女ひとり旅してみたら」

あきばさやかさんプロフィール

あきばさやかさん

仙台出身、東京在住のイラストレーター。 雑誌、書籍、広告など幅広い媒体で活躍中。
著書に
「福田ヤマコ(30)今日もしくじってます」(KADOKAWA)
「服はあるのにキマらない!」(マイナビ出版)など。

ブログ「あきばさやかの人生ケアレスミス」

あきばさやかさんのオフィシャルサイト

過去記事はこちらから♪

カナダやオーストラリアでのエピソードも気になる!という方はコチラをチェック!
文化の違いを知ることができるので、ワーホリをお考えの方もそうでない方も、ぜひ読んでみてくださいね!

カナダのワーキングホリデー編

第1弾「カナダ入国編」
第2弾「語学学校初日編」
第3弾「ルームシェア編」
第4弾「バスでの交流編」
第5弾「運命の出会い編」
第6弾「食事編」
第7弾「仕事探し編」
第8弾「アルバイト編」
第9弾「アルバイト編 part2」
第10弾「アルバイト編 part3」
第11弾「同僚との会話編」
第12弾「アレックス編 」
第13弾「アレックス編 part2」
第14弾「アレックス編 part3」
第15弾「サマータイム編」
第16弾「カナダのクリスマス…?編」

オーストラリアのワーキングホリデー編

第1弾「さっそくお仕事探し!編」
第2弾「衝撃的なゴミ収集編」
第3弾「卵事件編」
第4弾「アンザック・デー編」
第5弾「メルボルンのカフェ編」
第6弾「メルボルンのバスキング編」
第7弾「ランゲージエクスチェンジ編」
第8弾「〇〇の食レポ編」
第9弾「LADYおじさん編」
第10弾「なんちゃってジャパレス編」
第11弾「真夏のクリスマス編」
第12弾「面白くないワーホリ編」
第13弾「フェアウェルパーティ編」
第14弾「またね、オーストラリア編」

ニュージーランドのワーキングホリデー編

第1弾「ゆるすぎるNZ編」
第2弾「トレッキング編」
NEW! 第3弾「最後に思うこと編」