留学アメリカ長期留学

長期留学でわかった!アメリカのいいところ

アメリカに1週間や1ヶ月の短期留学ではなかなか知ることのできないことも、長期滞在だからこそ見えてくることも多いはず!じっくり学び、じっくり考える事の大切さを長期留学を通して学びましょう。

留学のパンフをまとめてもらえる!資料請求する【無料】

アメリカの長期留学の特徴

じっくり時間をかけて学べる!

日本からアメリカへ留学を考える際に手頃な1週間から1ヶ月の短期留学を想像する人が多いと思いますが、実は、最も留学に適している期間は3ヶ月以上と言われています。
短期間では経験できない海外でのライフスタイルそのものを実体験しながら共に生活する魅力が隠されているからです。長期留学には、語学力の習得はもちろんながらその先には自分の未来の目標を見据えて留学を決意するため「本気度」の高い留学とも言えるかもしれません。

数ある選択肢の広げ方

アメリカでは短期留学と違い3ヶ月以上の長期留学には、ビザ申請も必要となってきます。学生ビザ申請、取得を経験する事で日本以外の国では自分が外国人であり身元を常に確認される立場であることを認識する経験に繋がるでしょう。
このことは、アメリカで生活する上でとても重要なポイントであり、常に気をつけていなければならないポイントですので押さえておきましょう。
また、長期留学の期間は人それぞれですが、ビザの有効期限中はなるべく長期に滞在していたいものです。留学するにあたっては、その後の進路も大きく左右する事なので、その後の近い将来の事も一緒に考えておくべきでしょう。
高校留学の場合は、1年間の留学か、はたまた3年間なのかでも大きく変わります。1年だけの場合でも、昨今の日本の高校では外国の高校で取得した単位も移行できるとこが増え、問題なく帰国できるでしょう。
3年間のアメリカの高校に留学を希望している人は、その後も現地での大学進学という選択肢も広がります。世界でトップクラスの大学レベルを保持しているアメリカですからせっかくのチャンスを存分に活かして留学生活を楽しんでもらいたいです。
長期留学でアメリカに渡米する場合は、滅多に日本へ帰国する事もないでしょう。慣れないアメリカでの長期滞在をよりよく過ごすためには、日本から準備すべき物事がたくさんあります。使い慣れている常備薬や日用品など日本にあってアメリカに無い物もたくさんあるので、自分に合った予定を組むことも長期留学の楽しみのひとつです。

留学のパンフをまとめてもらえる!資料請求する【無料】
  • サンフランシスコ
  • シアトル
  • ボストン
  • ワシントンD.C.
  • ラスベガス
  • サクラメント
  • シカゴ
  • フィラデルフィア
  • フェニックス
  • マイアミ
  • アトランタ
  • オースティン
留学のパンフをまとめてもらえる!資料請求する【無料】

アメリカの長期留学プログラム

アートや建築など見どころ満載のシカゴで学ぼう!EFシカゴ校長期留学プログラム

アメリカ/シカゴ/語学留学/長期留学/社会人留学・キャリアアップ/

  • 半年(6ヵ月)
  • 1年

【ニューヨークで本気の英語を身につける】6ヶ月以上の長期留学者向け

アメリカ/ニューヨーク/語学留学/長期留学/習い事・おけいこ/

  • 半年(6ヵ月)
  • 1年
  • 女性向け
  • 就職に有利
  • 日本人少ない

【大学生の休学ニューヨーク留学】4月、9月から6ヶ月以上の長期留学者向け

アメリカ/ニューヨーク/語学留学/長期留学/習い事・おけいこ/

  • 半年(6ヵ月)
  • 1年
  • 大学生向け
  • 就職に有利
  • 異文化にふれたい

アメリカの長期留学の体験談

ニューヨーク英語のスピードに疲れたら。ウ…

眠いなんて言ってられない!授業は集中力との戦い 私の通っているLa Guardia Community …

NYのカップケーキと言えばコレ!マグノリ…

SATCで有名になった元祖カップケーキ アメリカの代表的なスイーツのひとつがカップケーキ。アメリカ人にと…

アメリカのデパートでお買い物♡ニューヨー…

ニューヨークミッドタウンにある老舗デパート、ロード・アンド・テイラー! 4月になっても今年のニューヨーク…

留学のパンフをまとめてもらえる!資料請求する【無料】

目的別 アメリカでできる留学スタイル

学ぶ

語学を中心とした「学ぶ」に特化した留学目的をまとめています。人気の語学留学の他にも、短期・長期含め期間で選べるもの等、さまざまな種類のプログラムが用意されています。

暮らす

現地で生活する「暮らす」を留学目的をまとめています。定番のホームステイ、農場体験を兼ねたファームステイなど、現地の生活に溶け込むがテーマ。将来の永住も夢ではない!?

働く

現地で「働く」に絞った留学目的をまとめています。ダントツ人気は何と言ってもワーキングホリデー!その他、企業へのインターンシップやオーペア、ボランティアでの就業体験など多数あり!

その他