イギリス留学の費用やビザ・イギリス留学のメリットを徹底解説!【留学くらべ〜る】

利用者358,946人突破!(2018年04月26日更新)

カート

0

イギリス留学を検討しているなら
準備や渡航中のサポートがあるエージェントがおすすめ!

イギリス留学

イギリス留学

イギリス留学に必要な情報や、留学に失敗しないためのコツなどをまとめてお届け!
留学のメリットや留学費用の目安、都市情報などをご紹介しているので、イギリス留学に関する疑問がある方はこちらでぜひ情報収集をしてみてくださいね♪

インスピレーションの宝庫・イギリスへの留学で感性を磨こう!

留学のパンフをまとめてもらえる!資料請求する【無料】
留学のパンフをまとめてもらえる!資料請求する【無料】

イギリス留学の費用

イギリス留学にかかる費用が気になるという方は、期間別費用をチェックしてみましょう♪
より詳しい情報を見たいときは、リンク先も参考にしてくださいね。

イギリス留学の費用

期間 費用の目安
1か月 20~70万円
3か月 60~160万円
半年 110~300万円
1年 220~600万円

表に含まれる費用内訳:学費・居住費・生活費・渡航費
含まれていない費用:海外留学保険費・ビザ申請費・交際費・交通費・おこづかい・空港出迎え費など

イギリス留学費用について詳しくみる>>

イギリス留学費用節約術

節約のコツ① 渡航シーズンによって航空費が大きく変わる!

行楽シーズンや観光シーズンには、往復の渡航費だけで20万円近くかかってしまうイギリス。
反対に、1~2月の冬の時季はオフシーズンのため、半分近くの10万円程度までチケット代が下がることもあります。
可能であれば、オフシーズンの渡航に向けて留学計画を立てていくことをおすすめします。

節約のコツ② 居住費の高いイギリスで節約するには…?

ロンドンはイギリス留学でも人気の都市ですが、特に都市部を中心に居住費が高い傾向にあります。
イギリス留学で居住費を抑えるなら、郊外の物件を探す、またはシェアハウスでの滞在がおすすめ!
目安として、ロンドン都心では1か月あたり15万円以上、郊外であれば1か月7万円台から物件を探すことができます。

節約のコツ③ 生活費を抑えるなら自炊が一番!

外食費が高いイギリスでは、外食が増えるほど生活費を圧迫してしまいます。
一方、スーパーなどでは食品を安く手に入れることができるので、イギリス留学を機にぜひ自炊にチャレンジしてみてください!
日々の食費を抑えながら、友達との外食などはしっかり楽しめるといいですね♪

イギリス留学の節約術をもっと見る>>

イギリス留学を失敗させないためのコツ

学校選びは重要!

イギリスの語学学校選びで大切なことは、自分の目的にあった学校を探すこと
たとえば、英語を習得するにしても「大学進学を目指す」「TOEICで高得点をとる」「語学を学びつつ、イギリスの文化に触れる」などさまざまな目的が考えられます。
目的を決めれば、その目的に合う条件で語学学校を探しやすくなり、より実りある留学生活を送ることができますよ♪

コミュニケーションには積極的に参加しよう!

慣れない海外生活では、日本人の友達がいると心強いですよね。
だからといって、日本人とばかり行動するのではなく、海外ならではの国際色豊かなコミュニケーションにも積極的に参加していくのがおすすめです!
英語力はもちろん、多彩な海外の文化に触れることで人間的にも大きく成長できることでしょう。

現地の文化に慣れること

現地で生活していると、日本との習慣や文化のギャップに戸惑い、場合によってはストレスに感じてしまうこともあるかもしれません。
ですが、文化の違いを体験できることも留学の醍醐味!
あまり深く考えすぎずに、「海外の文化っておもしろい」という姿勢で異文化を受け入れることも大切です。

留学のパンフをまとめてもらえる!資料請求する【無料】
留学のパンフをまとめてもらえる!資料請求する【無料】

イギリスの基本情報

項目 詳細
正式国名 グレートブリテン及び北アイルランド連合王国
公用語 英語
国歌 『女王(国王)陛下万歳』または『神よ女王(国王)を護り賜え』
面積 243,000 km²
人口 6,564万人(2016年)
首都 ロンドン
通貨 ポンド(£)、ペンス(p)

独自の伝統と文化が色濃く残る一方、エンターテイメントの国としても世界をリードするイギリス。
イングランド・スコットランド・ウェールズ・北アイルランドの4国からなり、地域ごとに多様な特色をもっています。

語学学校の数も多く、またイギリス発祥の習い事・おけいこにチャレンジするなどさまざまな留学のスタイルがありますよ♪

イギリスの基本情報について詳しくはこちら>>

ALT

イギリス留学の特徴・メリット

日本と同じ島国であるイギリスは、英語発祥の国としても知られています。
「クイーンズイングリッシュ」と呼ばれるような丁寧で上品な英語を学べることで人気の留学先ですが、イギリスに留学するメリットは他にも以下のような点があります。

1.世界の中でも特に質の高い教育を受けられる
2.多民族国家なので、留学生でも生活しやすい
3.ヨーロッパ各国にアクセスしやすく、さまざまな国の文化や芸術に触れられる

イギリスは、高校や大学、語学学校などに関わらず、ハイレベルな教育を提供していると評されています。
特に、イギリスの大学は「世界大学ランキング」にも多数ランクインしており、国際的にも認められています。

また、ヨーロッパからの留学生が多く集まっている国でもあります。
日本人の少ない環境で学びたい人にはぴったりですが、ロンドンなどの大都市には日本人街があるので、もし日本が恋しくなっても安心ですよ!

ALT

イギリス留学の準備

イギリス留学に必要な準備って?
イギリス生活に向けて準備すべきことはたくさんありますが、こちらでは留学準備として必須のビザと保険について見ていきましょう!

イギリス留学のビザの種類

イギリス留学に必要なビザは、目的や渡航期間によっていろいろな種類があります。
自分の目的ではどのビザの取得を取得すべきなのか、しっかり確認するようにしましょう。

ビザ名称 概要
短期留学ビザ(6か月) 16歳以上で、6か月未満就学目的で滞在する
短期留学ビザ(11か月) 16歳以上で、11か月未満英語コースでの就学目的で滞在する
Tier4(子ども)学生ビザ 17歳以下で、指定の教育機関で就学をする
Tier4(一般)学生ビザ 16歳以上で、語学学校を含む教育機関で6か月以上就学をする
Tier5(YMS)ビザ 18歳~30歳まで、最長2年間の滞在が可能

YMSビザとは、ワーキングホリデーに代わるビザのことで、最長2年間の滞在と、就学や就労が可能。
また、イギリスでインターンシップをしたい場合にも使うことができるビザです。
他にも、Tier 5(臨時雇用者・チャリティーワーカー)ビザでもインターンシップに参加することができます。

それぞれのビザの申請料は以下の通りなので、参考にしてみてくださいね。

イギリスビザの申請料金

ビザ名称 申請料金
短期留学ビザ(6か月) 93ポンド(約13,600円)
短期留学ビザ(11か月) 179ポンド(約26,300円)
Tier4学生ビザ(子ども、一般) 335ポンド(約49,200円)
Tier5ビザ(YMS、臨時雇用者) 235ポンド(約34,500円)

イギリス留学保険の準備

イギリスへ6か月以上の長期留学をする場合には、NHS(National Health Service)という健康保険へ加入しなければいけません。
6か月未満の留学の場合、保険への加入は義務付けられてはいませんが、より安全なイギリス留学生活を送るためにも個人で加入しておくことをおすすめします。

また、NHSの保険は、歯科での検診や事故・盗難など保険の対象外となっている項目もあるので、別途カバーする保険に入っておくとなお安心です。

留学保険についてもっと詳しく>>

イギリスに関するよくある質問

イギリスで語学留学をするのに必要な語学力はどのくらいですか?

イギリスの語学学校は、初級から上級までのコースを設けていたり、10~20の細かいクラス分けをしていたりするところも多いので、英語力に不安がある方でも語学留学にチャレンジすることができます。

ただし、「Tier4(一般)学生ビザ」を取得する際には、英語力を証明する書類を提出する必要があるので、ビザ申請の際には注意しましょう。

イギリスでは本当にきれいな英語が話されているのでしょうか?

クイーンズ・イングリッシュの発祥地であるイギリス。
上品で美しい英語が話されるイメージがありますが、地域ごとのなまりや方言も存在します。

ですが、語学学校は多くの教師がきれいな英語で指導してくれるので、英語を学ぶにあたっては安心!
滞在中は、地域ごとの独特のイギリス英語なまりを聞いてみるのもおもしろいかもしれませんね♪

イギリス留学でアルバイトはできますか?

イギリス留学では、Tier4(学生ビザ)を取得している学生であれば、制限された時間内でアルバイトをすることができます。
同じ語学学校に通う場合でも、短期留学ビザの取得者は就労ができない点に注意しましょう。

また、YMS(ワーキングホリデー)ビザはもともと就労が許可されているビザで、就労できる時間にも制限はありません。

イギリスの治安は?

外務省のホームページによると、イギリス国内の治安状況は比較的良好です。
ですが、盗難や空き巣、スリ、置き引きなどの被害が多く発生しています。

「身の回りの持ち物には常に気を配る」「外出時に多額の現金を持ち歩かない」など、基本的な防犯意識をしっかりもち、犯罪に巻き込まれないようにしましょう!

>> 詳細はコチラ

イギリス留学の新着記事

イギリスで未知の可能性を探求する留学生活を!

いかがでしたか?

独自の伝統を残しながらも、最新のトレンドを発信し続けるイギリス。
知れば知るほど新しい一面を発見することができるので、イギリス留学を通して未知の世界に飛び込んでみるのもオススメです♪

イギリス留学に興味が湧いたら、こちらから留学エージェントや留学パンフレットの資料請求をしてみましょう。
気になったパンフレットはいくつでも無料で取り寄せられるので、ぜひ一歩踏み出してみてくださいね!

留学のパンフをまとめてもらえる!資料請求する【無料】